2017/11/09 22:00

ポイントは4つ!合コンで「おっ」と思わせる自己紹介のルール

色んな出会い方が話題になる中で、合コンは相変わらず人気。今年7月に株式会社マッチングエージェントが行った20~40代未婚男女1,000人を対象とした調査でも、恋活・婚活として利用したことがあるサービスの第1位に「合コン・街コン」が君臨。今も昔も、出会いの定番中の定番が合コンなのです。

合コンで良い出会いを見つけるには、最初の自己紹介がカギ。少しでも興味を持ってもらい、多くの男性と盛り上がるのが理想です。
そこで今回は恋愛コラムニストの筆者が、合コンで好印象を与える自己紹介のルールをご紹介します。

笑顔で「名前・仕事・趣味」をさらっと話す

まずは笑顔が大切。第一印象がブスっとした顔では、後半にがんばらないと巻き返しは難しくなります。緊張していても、最初だけでも笑顔でいることを心がけて。

自己紹介では、たくさん自分を知ってもらおうと、長々と話すのはご法度。男性を疲れさせる原因になります。
ここは「名前・仕事・趣味」の最低限の基本情報で十分。「エミです。IT系の会社で働いています。趣味はカフェ巡りです」とさらっと言いましょう。あえてすっきりさせることで、男性に「もっと詳しく知りたい」と思わせるきっかけにもなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン