2018/01/05 21:00

「この女は痛い」と婚活・合コンで思われる悲しき女性の特徴

リクルートブライダル総研の「恋愛・結婚調査2017」によると、「(恋愛で)傷つきたくない」という人は、20代で54.8%、30代で52.6%と半分以上に及び、多くの人が恋愛では守りに入っていることが判明しました。

勇気を出して参加した合コンでも「痛い」と思われたら、ガラスのハートが傷ついてしまいますよね。

では、具体的にどんな行動を取れば「痛い女」のレッテルを貼られるのか。恋愛コラムニストの筆者が分析します。

男を無意識にディスってしまう

合コン中に、ふとした瞬間に男性をディスっていませんか。本人は慣れ合いやジョークのつもりでも、初対面の女性にイジられることに不快感を覚える人は多いもの。「この人は思いやりのない痛い女性だな」と思われてしまいます。

女子会トークなどで、男性の悪口がデフォルトになっている人は注意しましょう。

男に対する条件が高く、それを盛大に発表してしまう

「結婚するなら、自分より身長も年収も高い人がいい」これは多くの女性が心の底で願っている平均値(?)ですが、世間的には「理想が高い!」と言われることもあるのだそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >