2018/05/10 22:00

若い頃の恋とは違う。大人カップルの3つの流儀とは

大人になってからの恋愛は、学生時代のそれとはちょっと異なりますよね。ただ「好き」という感情むき出しで接する関係とは違うものがあります。

そこで今回は恋愛コラムニストの筆者が、若いカップルとは違う「大人カップルの流儀」を探っていきます。

2人でいる時間と同じくらい、1人の時間を尊重し合う

学生時代は、好きな彼と1秒も離れたくないと、生活のほとんどを恋人との時間に充てていた人も多いでしょう。しかし、大人になるとそれぞれが自立して「一人になりたい」と思う時間も増えてくるはず。それは男性も同じです。

大人の恋愛では、常にベッタリしているのではなく、一人の時間を楽しめるようにお互い尊重し合うのが流儀といえます。

ケンカは2人の関係をより良くする材料

学生時代のカップルのケンカは、ただの感情のぶつけ合いでした。勢いで「別れる!」と言って終局を迎えたこともあるのでは。

一方で、大人のカップルはケンカも有意義なものにしています。感情まかせに言い合うのではなく、どうしたら二人の関係が良くなるのかという「話し合い」に重きを置きます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >