2017/05/19 22:00

胸がダメならお尻だッ!セックスアピールをアップさせるコツ2つ

“カワイイ”のも良いですが、意中の男性をググ~!と引き寄せたければ、“セクシー”でいるのが一番です。ですが、一体どうすればセクシーな女性になれるのかって、結構難しいところです。そこで、“セックスアピールをアップさせるコツ2つ”をお贈りしたいと思います!

1:一番自信がある点を際立たせる

スーパーモデルでもない限り、自分の体に完璧に自信のある人などあまりいないでしょう。

ですが、「鼻ペチャだけど唇は大きくて分厚い」とか「胸は小さいけどお尻は大きい」といった、どこか自信がもてる体の部位って誰にでもあるはずです。

実は、この例は筆者自身のことなのですが、鼻ペチャにコンプレックスを感じているけれど唇には少し自信があるし、バストはAカップだけどヒップはかなりプリプリ。

なので、メイクをする時やコーディネートを選ぶ時は、こういった点を際立たさせるように意識しています。

筆者は外国人男性が好きなのですが、外国人には胸よりもお尻の大きい女性を好む人が結構多いので、パンツをはく時はヒップの形がババ~ンと分かるタイトな物を選び、スカートの時も同様のタイプを選ぶようにしています。

こうやって、自分に少し自信がもてるボディパーツを目立たせることで、欠点を誤魔化すことが出来てしまうのです。

生まれつきスーパーモデルのような容姿なら苦労はしませんが、そういう訳にはいかないので、自分の体の欠点と長所を把握して上手に自分を“プレゼン”すれば、セックスアピールをアップさせることが出来るのではないでしょうか。

2:ボディタッチを上手に使う

自信のあるボディパーツを際立たせても、それでもまだ、自分のことをセクシーだと思えないという人は多いでしょう。

そんな時は、意中の男性に上手にボディタッチをしてアピールしましょう。

男性は女性にタッチされると、「もしかして俺に気がある!?」とドキっとしてしまうものなのです。

男性だって、全く気がない女性には触れたいとは思わないし、変に勘違いされたら困るので出来るだけボディタッチは避けるようにします。

なので、女性にタッチされると好意を感じずにはいられないし、その感触から、相手にセックスアピールを感じて女として意識せざるを得なくなるのです。

気になる彼にボディタッチをする時は、相手に触れる時間を短くして、少し遊び心を出すようにしましょう。

「もうちょっと、こういう感じでスタイリングしたら似合いそう」といった風に彼の髪に触れたり、「私って不精ヒゲに目がないの」と頬にタッチしたりすると効果テキメン!

あまりエロい感じでタッチすると、「すぐにヤレそう」とか「もしかして軽い女!?」なんて勘違いされてしまうので、“遊び心”を意識したボディタッチを心掛けて。

いかがでしたか!?

自分のことをセクシーだなんてナカナカ思えないかもしれませんが、男性にしたら、あなたが“女性”というだけで意識する存在になり得るのです。

なので自分の長所を際立たせて、自信を持って彼にアピールしちゃいましょう。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >