2017/08/30 18:10

ウソ…そこまでする?肉食女子が男を落とす「あの手この手」4つ

「うそ! そこまでする?」あなたは他の女性が男性を口説く姿を見て、こんな風に思ったことがあるかもしれません。はい、やってもいいのです! でもしかし、中には嫌がられちゃうNG手段もあるから要注意です。そこで、恋愛心理カウンセラーの筆者が、あの手この手を使って男を落とす方法を紹介します。

肉食女子が男を落とす「あの手この手」はこれ!

(1)迫る方法を変化球にする

「お茶しない?」「食事行かない?」

毎回ワンパターンの誘い文句では相手にしつこいと思われるかもしれませんね。

「またかよ」こんな風に思われては本末転倒。

男性を誘うときは、変化球を次々と使い、色々な方向からその方法を駆使しなくては成功は遠いでしょう!

例えば、相手の好みを聞き出し、お菓子のプレゼントをする。

仕事で疲れていそうな時に、飲み物を差し入れるなど、ささやかな気遣いを見せる。

また、デートに誘うのが難しければLINEやメールでのやり取りがマンネリ化しないように要注意。

「今日もいい天気だね、1日頑張って」

この内容の繰り返しでは、相手に“ただのしつこい女”と思われてしまっても仕方ありません。LINEの内容は変化に富んだものを考えましょう。

(2)キャラを毎回変える

デートのたびに相手に見せるキャラを変えてみると、興味を持ってもらうことができます。

クールに振舞っているところで突然、天然な部分を見せると、男性は「彼女にはこんな一面もあったんだ!」と興味を持ってくれます。

清純派な部分を見せたり、時々ミステリアスに振る舞ってみたりすることで、「もっとこの子のことが知りたい」と思ってもらうことができるでしょう。

きっと、次にどんな顔を見せてくれるのかが楽しみで、またデートに誘ってしまいますよ!

(3)毎週デートに誘う

毎週デートに誘うためにはリサーチが必要です。相手の好み、行ってみたいところなど、まずは事前にメールや会話から引き出しておきます。

相手が「ここへ行ってみたいなあ」と思っていたところに、あなたから「一緒に行かない?」と誘いが来ると、一緒に行ってみてもいいかな、という気持ちにさせることができます。

また、「1人で行くより2人の方が楽しいかもしれない」と思ってもらうこともできるかも。

まずは、相手が行ってみたい場所やレストランなど、さりげなく聞き出しておくといいでしょう。

デートに誘う前のリサーチは徹底的に行うこと。リサーチがうまくできると、彼をゲットする近道になります。

(4)相手に合わせる

「相手と好きなものが似ていて、趣味も一緒なので運命の出会いだと思いました」。たま~に女子同士の会話でも聞こえてくるフレーズです。

しかし、好きになった相手が自分と同じ趣味だとは限りません。好みも違うこともあるでしょう。

でも気にしなくて大丈夫!

彼をゲットしたければ相手の好みに合わせればいいのです。

好きな人が興味のあることを調べたり、練習したりしているうちに、自分もハマってしまうなんてよくあること。

また、相手の言動に合わせることも方法の1つです。

例えば、食事中に彼が「おいしい」と言えば「おいしいね」と返します。彼の発言に対し「私も」と同意します。

相手のペースに合わせることで、居心地良いと思ってもらえる空間を作りましょう。

自分と価値観が合う、自分と似ているところがあると思ってもらうことで、彼はあなたに運命的なものを感じることでしょう。

運命は待っているだけではやってはきません。自分から運命と呼べるものを作り出すこともできるのです。

あの手この手はとてもシンプル

男を落としたければそれなりの策略が必要です。しかし、“あの手この手”といっても、それほど難しいことではないですよね。

相手を知り、相手に合わせるだけ!

そうすれば、きっとあなたの思いは届くはずです。運命を自ら作って男をゲットしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >