2017/08/31 17:10

「この子…俺のこと好き?」と男子に勘違いされるLINEの特徴3つ

深い意味はなく送信しているLINEなのに、男子に「この子、がっつきすぎじゃね?」と思われたらイヤですよね。好きでもない相手に「俺のこと好きなんじゃね?」なんて勘違いされるのは最悪ですし、「俺にも来た! 肉食じゃね?」なんて噂がたってしまったら、ヒドすぎる。そこで今回は、男子が「この子、俺のこと好き?」と思ってしまうLINEの特徴をご紹介します。

1:いちいち長文

伝えたい事柄が多かったり、誤解のないように書きたいと思ったりすると、知らないうちに長文LINEを男子に送りつけてしまいがち……。

しかし、画面いっぱいに広がるLINEを目にした男子は「こんな長文書く時間を割くくらい、俺のこと好きなのかよ」と、誤解することが!

打ち込んだあとに、ちょっと冷静に見返してみて「これ、画面の半分くらい行っちゃうかも?」と思うときには分割送信が無難です。

とは言え、ただ分割するだけだと未読アイコン数が増えてしまい、かえって恐怖を感じさせかねないので、彼からの返信に応えると同時に次の話題をどうぞ。

会話はキャッチボールが基本なのは、LINEでも同じですからね!

2:スタンプ使いすぎ

最近は、LINEスタンプも本当に多種多様。自分の気持ちをぴったり代弁してくれる絵柄を探すのも、容易な時代になりました。

けれど、やたらにスタンプを送りまくっている女子には「がっついてる感全開」と感じる男子も……。

相槌(あいづち)程度のテキストにも、悲しい絵柄や楽しい絵柄、ワクワク感があるデザインなど、いちいちスタンプ付きだと「うわ~。すげー積極的……!」な印象を与えかねないのです。

テキストとスタンプを合わせて画面いっぱいに占拠してしまうせいもあるのかも。

ちょっとクールな返信をしているくらいのほうが、男子も燃えそうですから、凝ったスタンプを毎度のように選びまくる必要はないですよ。

3:やたらハートが多い

女子的には他意がない“ハート柄の多用LINE”でも、男子にしてみれば「俺のこと狙ってる……?」が、無条件に頭に浮かんでしまうとか。

絵文字もスタンプも、やたらにハートが入りまくっていると「ラブ」を表現しているように見えやすいですよね。

たくさんのハートが入っているLINEは見た目には可愛らしいのですが、グイグイ押している感が出すぎてしまい、結果的に「がっついてんなぁ~」という感想を持たれやすく、リスキーです。

本当は肉食ではないのに、LINEのせいでがっついているように見られたら悲しいですよね!

「あの子、清楚な見た目なのに本性は肉食……?」などと誤解されても面倒ですから、文面のせいで余計な印象を与えないように気をつけておきましょうッ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >