2017/08/30 17:10

なぜかハマる女子続出!? ダメンズが送ってくる「最低LINE」3つ

「この男、サイテー」と思っているのに、なぜか関係を持ってしまったり、気になってしまったりすることはありませんか? 周りの友達に相談すると「そんな男やめときなよ!」と言われるのは当たり前。だけれどなぜかハマってしまう……そんなダメンズから来た最低LINEをご紹介しましょう。早く目を覚まして!

実録!ダメンズばかりを好きになる女子達がいる

そもそも“ダメンズ”という言葉はいろいろな意味を持ちますが、ここでは「恋人や結婚相手としてはダメな男」ということにしましょう。

例えば女にだらしなかったり、お金にだらしなかったり、とにかく周りから「付き合うのはやめときな」といわれるような男子。

でもそんなダメンズばかりを好きになってしまう女子がいるのも事実ですよね。

「ダメンズだから好きになる」

そんな女子は一度自分自身と向き合ってみる時間が必要かも。

それではダメンズから女子に届いた「最低LINE」を見ていきましょう。

もちろん完全ノンフィクションで!

Case1:二股でもいいから付き合わない?

上記は“彼氏と上手くいってない”と相談した女子のもとに届いた元カレからのLINE。

まず、「元カレに恋愛相談をする」ということはとっても危険な行為。

二股でずるずると身体の関係を持ってしまうケースが多いのです。

そして女子が元カレを頼る時期は必ずと言っていいほど“自分自身がうまくいっていないとき”。

そんな弱っている時期の元カレから打診された“二股交際”に、ちょっとだけ心が揺れ動く女子は多いかもしれません。

元カレに相談してしまった女子にも問題があるけれど、恋愛相談を聞いて二股を申し込んでくる元カレ。

サイテー!

Case2:“彼女出来そう”と報告

上記は、少しだけいい感じになっていた男子から届いたLINE。

わざわざ男子が「彼女出来そう」と報告してくるときって2パターンありますよね。

「本当に女友達として相談したいとき」と「恋愛の駆け引きの一つ」

普通に相談するつもりのLINEならいいですが、女子が「俺のこと気になっているんだろうな~」ということが分かっていて、駆け引きとしてこのLINEで様子をみてくる男子は本当のダメンズ。

「えっ、付き合っちゃうの? やだよ……」なんていう女子の言葉を待っているのです。

この女子は幸い「これはダメだ!」と察知して相手にしなかったようですが……。

サイテー×2!

Case3:無駄な突き放し

上記は男子が「悩んでいるから相談に乗ってほしい」と言ってきた元カノに送ったLINE。

「別に傷つけるつもりで言っているわけじゃない」といいながら、言っている言葉が完全に女子を傷付けていませんか?

「しんどい時に支えてくれなかった人よりしんどい時に支えてくれた人を幸せにしたい」

という言葉の裏には、「あなたはしんどい時に支えてくれなかったから幸せに出来ないよ」という意味を含んでいるようにとれます。

それだったら元から連絡を取らなければ良い話。

放置することも優しさの一つ。わざわざ悩んでいる女子に対して言う言葉じゃありませんよね。

サイテー×3!

ダメンズが気になる時期はあなたの生活が充実していないとき!?

このLINEが届いて、ダメンズと分かりながらも関係を持ってしまったり、好きになってしまった女子達のその時の心情や時期を振り返ってみると共通点があります。

それは“自分自身の生活が充実していなかった”ということ。

確かにダメンズに言い寄られて、好きになってしまったタイミングって、あなた自身の生活が充実していないときが多いような気がしませんか?

仕事や人間関係などがうまくいかず、何かに依存したくなったり、自分に自信がなくなったタイミングで寄ってくる男子は、ダメンズの可能性が高いのです。

もちろん“しんどい時期”に支えてくれようとする男子は大事にするべき。

だけれどダメンズたちのLINEを見ると、到底あなたを大事にしようと思っているように思えませんよね。

あなたがキラキラしていたら、きっと引き寄せの法則も働いて、素敵な人が勝手に寄ってくるはず。

「ダメンズばかり寄ってくるの~」なんて言っている女子は言い換えれば自身が「ダメウーマン」なのかも。

ダメンズと分かっていながら上記のようなLINEを受け入れてしまっている女子は今一度自身の生活を振り返ってみましょう。

ダメンズから「最低LINE」の誘惑に打ち勝った時、あなたは今以上に素敵な女子になれるかもしれません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >