2017/09/02 19:45

恋愛が上手くいかない…そんなとき!やるべき「3つの自問自答」

「なんだか恋愛が上手くいかない……」そんな時期は誰だってあるもの。「ダメンズに引っかかっちゃって最悪」「この恋、時間の無駄だった」なんて考えてしまいますよね。でもちょっと待って! 考え方を変えて「どうして上手くいかないんだろう?」と一度自分で振り返って考えてみませんか? すると見えてくる「恋愛が上手くいっていない本当の理由」があるのです!

恋愛が上手くいかないとき=自身の生活が充実していないとき

恋愛が上手くいかないときって、必然的に彼のことを考えてしまう時間が増えませんか?

でも、いくら考えても改善策は見つからず、そんなときに声をかけてきた「ダメンズ」に引っかかったり……。

そう、あなたの生活の中で“恋愛のことを考える時間”が多くなります。

そうなると仕事がおろそかになったり、「恋愛(彼)がきっかけで、いろいろ上手くいかなくなった」と考えがちです。

しかしその逆で、もし「仕事がおろそかになったから、恋愛が上手くいかなくなった」と考えてみれば? そんな発想の切り替えで「あなたの恋愛が上手くいってない本当の理由」が見えてくるかも。

それでは具体的な振り返り方とともに見ていきましょう。

1:男に精神的に依存していないか?

これは女子が陥りがちな恋愛依存。

1人の人間として自立している年齢になっても「彼氏がいないと生きていけない」と考えてしまいます。

金銭的に依存しているだけならまだしも、精神的に依存している場合はもっと厄介。

普通恋愛は、好きな人ができて「あの人と付き合いたいな」という感情から発展するものです。

しかし、恋愛依存してしまっている女子は「彼氏欲しい。だって寂しいし」と、順序が、

“寂しい”→“彼氏欲しい”→“あの人でいいや”

と逆になってしまっています。

そのため、特別好きじゃなくても自身の寂しさを埋めるために恋愛をし、結果として上手くいかない恋愛を繰り返してしまいます。

振り返り方:彼氏がいないと不安になっていないか?

今付き合っている人がいる女子は、一度彼と付き合ったときのことを考えてみてください。

なぜ今の彼氏を選んだのですか?

もしあなたがその時期寂しさを埋めようとして付き合った彼だとしたら、あなた自身が彼に対して依存してしまっているかもしれません。

自分の寂しさを埋めるためだけの彼氏だったら付き合いを考える必要があります。

本気であなたのことが好きな彼に対してそんな気持ちで付き合ってしまうのはなんだか申し訳なく感じませんか?

2:仕事やプライベートが充実しているか?

忙しすぎてそれによる“ストレス”を抱えている場合は別ですが、仕事に打ち込み、そして休日は遊びに行けるくらいの余力があれば充実していると言えますよね。

これは上記、項目1ともリンクします。彼のことを考える時間も必要ですが、やはり多すぎるのはよくありません。

あなた自身の生活が忙しければ、必然的に彼のことを考える時間も減りますよね。

「忙しいから恋愛が上手くいかない」と思わず、逆に「忙しい分、会える時間を大事にできる」

と考えてみませんか?

「仕事が忙しくて会えないから別れる」

なんて言ってくる男子ってダメンズに惑わされないでください。

振り返り方:仕事にやりがいを感じ、休日は趣味や遊びに没頭しているか?

あなたの生活は充実しているといえますか?

もしあなたの生活が充実して満足しているとしたら、彼のことを考える時間も少なくなりますが、その分会える時間を大事にできるはず。

また考えれば考えるほど負のループに陥るのって“時間があるとき”。

いい意味での忙しさがあれば、素敵な関係を築けるのです。

3:ベクトルを他人に向けていないか?

「仕事のせいで時間を奪われた」「彼のせいで風邪を引いた」

など、何か悪いことが起きたとき、怒りの矛先をどこに向けていますか?

外にベクトルを向けているなら自分にベクトルを向けるようにしてみましょう。

振り返り方:何か物事が起こった時に「●●さんのせいで……」と考えていないか

何かトラブルが起こったとき、あなたはどう思いますか?

例えば、彼が浮気したら「最低野郎!」と彼にベクトルを向けて怒ってしまいますよね。

でもある意味「あ~、私があのとき●●しなかったからかな」と自分にベクトルを向けて考えたうえで、

「それだとしても浮気はダメだから、もうこれ以上は一緒にいられないな」

と思えるようになったら、少しだけ気持ちが楽になりませんか?

もしそういうことが起こったときに頭ごなしに怒るのではなく、

「どうして浮気したの? 私も最近ドタキャンたくさんしちゃって、悪いと思ってるんだ。それも原因かな?」

と彼に問いかけることができれば、怒りに飲まれずにしっかりとした話し合いができそうですよね。

また、次の恋愛にその教訓を生かすことが出来ます。

しかし! 注意点として彼から暴力を受けた女子がよく言う「私が悪いから殴られた」という考え方に嵌らないこと。

まず大前提として「殴られた」「浮気された」というのは彼が悪いこと。

そこをしっかり自身で理解したうえで、自分にベクトルを向けて考えるようにしましょうね。

どうでしたか? 考え方1つで少しだけ気持ちが楽になりませんか?

恋愛が上手くいかないとき、どうしても「付き合っている人のせい」にしがち。

だけれど一度自分自身のことを振り返ってみると別の原因が見えてくるかもしれません。

そして「見えてきた本当の原因」を生かして素敵な恋愛しましょうね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >