2017/09/04 17:45

用はないけどLINEしたい!そんなとき使える「LINE話題辞典」

気になる彼とは用事がなくてもLINEしたくなるのが恋する女子。だけれど「こいつ、めんどくせーな」と思われるようなメッセージは避けたいもの。……んー分かっているけどLINEしたいッ! 今回はそんな恋する女子必見の「LINE話題辞典」をご紹介しましょう!

好きな人にLINEを送る・・・話題の基本

意味不明なスタンプはNG! 盛り上がる話題作りで彼の気持ちをグッと掴む!

「用がないけど気になる彼にLINEしたい!」

そんなとき気をつけたいのは、彼の興味のある話題を提供すること。自分の話したいことではなく、彼の好みに合わせましょう。

あなたが面白いと思っている話が相手にとって面白いとは限りません。

構って!スタンプは「気になる女子から」ならうれしいが…

また、よくしがちな構ってほしいがためのスタンプのみの送信。気になる女子からだったら嬉しいかもしれませんが……一般的にはそうとも限りません。

いずれにせよ、スタンプだけ来ても返信に困ってしまいますよね。

彼の好きな話題で、思わず彼が返信したくなるような内容を心がけることが大事です。

そこで、用はないけどLINEしたい!そんなときに使えるLINEの小ネタを3つ紹介しましょう。

1:好きな芸能人やスポーツネタ

彼の好きな芸能人やスポーツなどが分かっているときに使えるこのネタ。

「●●出てたよ~」とただ報告するもよし。「なんか●●髪型変わった?」と“あなたの好きな芸能人を私も見てるんだよ~”と密かにアピールすることもできますよね!

「●●まさかの結婚! びっくりしたよ!」

こんなとき昨年、芸能界を賑わせたスキャンダルのようなインパクトのあるネタをぶっこんでみると面白いかもしれません。

次々と最新ネタが出てくるのできっと盛り上がること間違いなしですよ。

「えっ? そうなの!?」って彼が思わず食いついてくるはず!

2:スマホの小ネタ

例えば、iPhoneの人がLINEで“花火”と打つと花火が打ちあがったり、グーグルに向かって「ルーモス!」というとスマホライトが勝手につくなど、スマホにはいろいろな小ネタがありますよね。楽しむことの出来るスマホを使って、ネタを彼に提供してみましょう。

スマホでハリーポッターの魔法使えるの知ってる?等

上記のように「急になんだ?」というような質問でもやってみてびっくり!といった小ネタは「すげーッ!」なんて彼が驚いて面白がること間違いなし。

ただ知っている場合は「あ~それ知ってるよ~」で終わっちゃう可能性も。

彼の知らない小ネタでビックリさせちゃいましょう。

たくさんあるのでいろいろ調べてみるのも面白いかもしれませんね。

3:共通の友人ネタ

共通の友人ネタは鉄板ですよね。

「フェイスブック見た!? ●●結婚するんだって!」

「仕事終わりに●●に偶然会ったんだけど!」

といったネタは下心を感じさせず、思わずLINEしてしまってもおかしくない内容ですよね。

用は特別ないけれど……なんとなくLINEしてしまっても「めんどくさい」とはならないはずです。

「誰でしょう~?笑」

上記のようなLINEがきたら思わず即返信したくなりませんか?

例えば誰かと遭遇したときに「みんなでまた近々集まりたいよね~」といって彼との約束を取り付けることもできます。

掴みはバッチリ! その後の会話が続くかどうかはあなたのテク次第♡

上記のLINEで最初の掴みはバッチリ!

だけれど一番重要なのは“その後の会話”です。

ただ好きな芸能人の話だけをして終わってしまってはもったいないですよね。

せっかくなのでそこから話を広げていきたいもの。

上記のように自然な流れで彼を誘えたらベスト。

まずは上記の小ネタで掴みを押さえて、それから盛り上がれる会話を目指しましょう。

どうでしたか?

「特別用はないけれどLINEしたいッ~!」そんなときは上記の「LINE話題辞典」を使ってみてくださいね 。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >