2017/09/09 20:30

交際期間は無関係?「結婚アリかも!」と男性が感じる瞬間4つ

お付き合いが長くなったとき、そろそろ結婚なんて考えているのかな……?と不安になることもありますよね。でも実は、お付き合いの期間に関係なく、「この子との結婚、アリかも!」と男性が感じることがあるそうなんです! そんな男性たちの「結婚アリ!」と思った瞬間をインタビューしてみました。あなたの彼氏も、こんなところをチェックしているかも?

1:貯金と年収を聞いたとき

「女性は、結婚相手に経済的な安定を求めるじゃん? でも反対に、男から見ても、やっぱり経済力って魅力的なんだよ。彼女と喋っていて、年収や貯金が多いと知ったとき“しっかりしてる、頼りになる”と感じて、結婚を意識しちゃいました」(27歳/技術)

経済力ってやっぱり大事なんですね。

年収や貯金の話って、カップルでもお互いなんとなく聞きにくかったりしますよね。自分の年収や貯金に自信のある女性は、さりげなく自分からアピールしちゃうのもアリ……?

2:毎日の長電話や連絡がきつくなかった

「LINEのメッセージでも面倒だと思っていたのに、今の彼女とはメッセージどころか電話も楽しいんだよね。

毎日のように長電話をし、LINEメッセージを送り合うのがきつくないのは、それだけ相手に興味があって、好きなんだなって実感してる。

反対に、このやりとりがないと寂しいくらい。ずっと一緒にいたくて、結婚も真剣に考えようと思った」(26歳/メーカー)

毎日の連絡、面倒になることもありますもんね。それが、ないと寂しいなんて……! 彼女のことが大好きなんですね。

3:長い旅行を楽しめたとき

「長時間、人と一緒にいるのって何だか苦手で。

でも、3泊の旅行にどうしても彼女が行きたいっていうから付き合ったんだよね。そしたら、案外楽しくて! 自分でもびっくりした。多分、年上の彼女が上手に俺との距離感を掴んでくれているんだと思う。

こんなに長時間一緒にいられるなんて特別な存在のかもしれない!って思えてきて、将来は結婚してもいいかもなんて思っちゃった」(24歳/医療系)

いつものデートでは分からない部分が見えたり、長時間一緒にいることで相手とケンカになりがちだったり。旅行って難しいイメージもありますが、上手く楽しむことができれば、一気に距離が近づく可能性もあるんですね。

4:思い出を振り返って…

「大学時代から付き合っている彼女がいて、もう6年とか続いています。だから、いるのが当然って感じ。

でも、この前思い出の写真を振り返る機会があって、彼女との楽しい思い出がいっぱい出てきたんです。“彼女がいなかったら、きっとこの6年つまらなかったんだろうな”って感じて、そろそろ結婚も真面目に進めていこうと決意しました」(26歳/電気系)

彼女の存在が、どれほど自分の生活に影響を与えているか、普段は気付かないものですもんね。思い出を振り返ると、お互いの大切さに改めて気づけるかもしれませんね。

男性が結婚を意識する瞬間って、案外日常に溢れているものなんですね。どんなときに結婚を意識するかは、人それぞれかもしれませんが、幸せな結婚を目指しましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >