2017/09/05 22:30

いまはラブラブだけどっ…!大失敗だった「彼氏との初体験」3つ

彼との初エッチでは、期待と緊張とどちらが大きいでしょうか? 愛し合うふたりが、やっとひとつになった瞬間。気持ちよさを感じきれないくらいのドキドキがいっぱいで……!? 今回は、いまはラブラブだけど「じつは最初のエッチは大失敗だったんです!」というエピソードをご紹介します。

1:なんでゴムつけてくれないの!?

「ウチの彼、最初のエッチのとき、ゴムをつけてくれなかったんですよ! 私もまだ彼にドキドキしていて、“え、ちょっと……”と思ったけど、ムードが壊れると思って、“つけてね”と言えなくて。

終わってから、ふたりでまったりとしているときに、やっと、“ねぇ、つけてくれないの?”と言えたんですけど。

“つけないとだよね……、やっぱし”と言ってくれたので、“ちゃんと用意しとこうよ”と笑顔で答えたら、“いや、ちゃんと持ってるんだよ。ほら!”となぜかしたり顔の彼。

“え!? なんで持っているのにつけてくれなかったの!?”

“だって、持ってるって言ったら、最初からそのつもりだったみたいで、なんか嫌がられるかなと思って……”

いやいやいや。そーいう問題ではないだろう! “大丈夫かな、この人!?”とかなり不安になったのを覚えています。いまでは超仲良しですけど」カオリ(仮名)/26歳

2:彼の親友がベッドの下で…!

「お互いにかなり前から好き同士だったと思うんですけど、なかなか素直になれなくて。デートもしてたんだけど、わざとよそよそしい感じで、なんか変に時間かかってたんですよね。一緒になるまで。

それで最初にエッチしたきっかけが、彼の親友と彼と私の3人で飲んで、そのまま彼の家に泊まったとき。ワンルームなので3人寝る場所がなかったんですけど、酔っていてなにも考えず、彼のベッドに彼と私。ベッドの下に寝袋で彼の親友というポジションに。

好き同士が、同じベッドで一緒に寝て、なにもないなんてことはあるわけがないじゃないですか、やっぱり。間近で見る彼の唇とか、腕に触れる胸板とか、ドキドキしちゃって。彼もギュッと肩とか掴んでくるし。そのうち、モゾモゾと服に手を入れてきて……。

でも下で彼の親友が寝ているか起きているかわからない感じなので、声とか、動きとか我慢しなきゃじゃないですか?

何度も下を覗いては、“大丈夫、寝てるよ”と囁く彼。結局、不安なまま我慢できなくてエッチしちゃったけど、もうちょっとロマンチックにしたかったな。最初だし。

そのときのことを思い出すと、彼の親友の寝顔も思い出しちゃいますからね。もう、結婚式とかもあまり呼びたくないですよ。はっきりいって、恥ずかしい」カナエ(仮名)/29歳

3:ラブホで飛び起きて!

「泥酔ですよ……。会社の忘年会で飲みすぎて、二次会の途中くらいから記憶がほとんどないんです。ハッと目覚めたらラブホ。しかも裸。しかも隣には同じく裸の後輩男子。なにも覚えていないけど、同じタイミングで彼もハッと飛び起きる。

“えっ!? えっ!? なにもしてないよね? 私たち!”

やべー……という顔を隠さず、“やった!”と吐き捨てるように言う彼……。

“嘘でしょ? 本当に覚えてる?”

“やった。間違いなくやったよ。その瞬間、覚えてる”

職場で、いままでそういう関係じゃなかったし、やっちゃった……という思いでいっぱい。それでもなぜか、もう一度エッチしようとしてくる彼。

“ダメでしょ! シラフでやったら、本当にダメ!”

と断ると、“そうですよね”と簡単に引き下がりましたが……。

結局、“なかったことにしよう!”と意見は一致し、ラブホから出たあとはいままでどおり。……のはずが、それから彼がよく誘ってくれるようになり、晴れて本当の恋人に。

でもきっかけがこうだったって、誰にも言っていないし、長く関係が続いて将来を考えるようになるほど、大失敗だったなぁ……と反省しかありません。

“絶対に外で酔っちゃダメ!”と束縛も激しいし、本気で大失敗です」レナ(仮名)/27歳

「大失敗だった彼氏との初エッチ」体験談を3つご紹介しました。「初エッチ」というのは、どんなカップルでも、なにかしらストーリーがあることでしょう。

付き合いが長くなっても、なかなか忘れられないものです。みなさんは上記のような失敗はしないように注意してくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >