2017/09/10 22:30

エッチしたら相手が豹変!「どーでもいい態度」されたらどうする?

男は、意中の女性のハートと体を手に入れるまでは、それはそれは様々な手を尽くして努力するものです。ところが、一度望む物を手に入れると、アっという間に“釣った魚にエサはやらない状態”に陥ってしまうんですよね……。そこで今回は、そんな男への対処法2つを紹介することにします!

1:彼がダメなら他の人と楽しむこと!

あなたの心と体を手に入れるまでは、ロマンチックなレストランを予約してくれて、素敵なデートを計画してくれていたのに、あなたの気持ちが完全に自分に傾いたと分かった途端、デートが手抜きに……。

家でテレビを見ながらコンビニで買ったご飯を食べるのが、定番デートになったりしちゃうんですよね。

それは、男が安心してしまっているだけ。だから特にマズい状態だとは言えませんが、毎回その調子だと、マンネリ街道まっしぐらになってしまうかも……。

そんな状況を回避するには、まずは「行きたいイベントがあるの」とか、「もっと外でアクティビティを楽しみたい」と、自分の希望を彼に伝えること。

それでも彼がテコでも動かないようなら、「そっか~。残念だけど、どうしても行きたいイベントだから他の人を誘って行くわ」と、彼を“一緒に行く人リスト”から外してしまうのです。

すると、ほぼ100パーセントの確率で、彼は慌ててしまいますよ!

仮に頑固な彼が、「じゃあ行ってくれば」なんて意地を張っても、その当日はソワソワして落ち着かなくなることなんて、目に見えています。

“彼がダメなら他の人と出かける”というパターンを作ってしまえば、置いてけぼりを食いたくない彼が、進んであなたが提案するデートに乗ってきたり、他の人と遊びの計画を立てないように、積極的にデートの計画を立ててくれたりするようになるはずです。

2:あなた中心の生活を送る

男が”釣った魚にエサをやらなくなってしまう”のは、あなたが彼に夢中だと分かっていて、自信があるからです。

そもそも、その確信を与えなければ、彼があぐらをかくことはなくなる訳です。

そのためには、彼に尽くしたり恋愛中心の生活を送ったりせずに、自分を優先させること!

あなたがしたいことや、やらなければいけないことで忙しければ、必然的に彼と一緒に過ごせる時間が少なくなります。そんな状態になれば、彼は「彼女は俺に惚れている!」という確信が持てなくなります。そうすれば、“釣った魚にエサをやらない状態”を作ることができませんよね。

“自分磨き”を趣味にしてみて!

「彼氏や恋愛中心の生活を送らないためには、趣味や目標を持ちましょう」とはよく言われることです。でも、それほど打ち込める趣味を見つけるのって、結構大変だったりしますよね。

そういう人は、“自分磨き”を趣味にしてみてはどうでしょうか?

まずは、自分がどんな女になりたいか考えて、“憧れの女リスト”を作るのです。

それは、料理上手の女? それとも、今より体重が5キロ軽い女?

リストを作ったら、自分磨きで何をするべきなのかが見えてくるので、しなければいけないことが山ほど出てきますよね。

それをこなしていたら、嫌でも彼氏中心の生活にはならないはずなので、自然とあなたは彼にとって、”釣ったはいいけどエサをやり続けないといけない女”になり、ずっと大切にされるのではないでしょうか。

いかがでしたか!?

一度“釣った魚”になってしまうと、その状態から抜け出すのが難しくなってしまいます。なので、そうなる前に手を打っておくのが得策です。

もし、すでにエサを与えてもらえない状態になっていても、上に挙げたことを実行すれば、かなり状況が改善されるはずです。

参考にしてみてくださいね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >