2017/09/10 18:10

「俺もされてみたい」男性がガチで選ぶキスのシチュエーション3つ

せっかくあなたからキスするなら……相手の男性にはガチで飛び切り喜んでもらいたい! あなたからキスするときは、相手の男性を骨の髄まで虜にする千載一遇のチャンスなのです。思わず男性が「俺もされてみたい!」生唾ゴックンしてしまうキスのシチュエーション3つ、ご紹介しましょう! やらない手はない! 嘘ではない!

キス=セックスの相性

せっかくキスをするなら男性の脳裏に焼き付くような……男性が思わず生唾を「ゴクリッ」と音を出して飲み込んでしまうような、「またしたい」「もう1度」って思わせるキスをしませんか? キスとセックスは、深く結びついています。

もしとろけるようなキスができれば、ベッドでもあなたの株は急上昇です。では、どのようなキスをすれば男性は悦んでくれるのでしょうか?

恋愛において自称、百戦錬磨の20代~30代後半の男性30名にアンケート「俺もされてみたい!キスのシチュエーション」(複数回答可)を実施。過去のキス経験をもとに意見交換しました。

最終的なアンケートの結果、上位3つをご紹介します!

3位:寝起きにチューされたとき・・・14票

朝一番にキスで目が覚めるのは、やっぱり男性たるものテンションが上がります! その日1日を頑張ろうというやる気スイッチがキスによってオン。

休日であればそこからじゃれ合ったりセックスに持っていけるところもポイントが高かったようです。

でも、寝起きのキスをするうえで気を付けなければいけないのが……口臭ですね! くれぐれも昨日食べた餃子のにおいが残ったままでないように。歯の間に何か挟まっている……? なんてことは言語道断。

寝起きのキスの前に洗面所でこっそり液体歯みがき……必須です!

2位:いつもは大人しい彼女が酔っぱらってキスしてきたとき・・・21票

彼女がいつもより酔っぱらって、顔の距離が何だか近いと思っていたらキスしてきた。この酔っぱらって不意にキス!というシチュエーションの人気はかなりのモノ!

一緒にお酒を飲んでいつも以上に気持ちの距離が近く感じるだけでも男性からすればドキドキものですが、それにプラスして、お互いの顔の距離がちぢまり、そのままキス……。

された男性の辞書からは、自制、自粛、自重、理性……そんな言葉はどこかへ吹っ飛んでしまいそうになることでしょう。

ここであなたが気を付けなければいけないことは、お酒の飲みすぎでキスしながら気分が悪くなってしまってゲロったり、そのまま眠ってしまったり……ということです(笑)。

万が一そんなことになれば、お預けを食らったワンコよりももっと深く暗い悲しき目で翌朝、あなたを見つめていることは間違いありません。

1位:服を引っ張られ振り向いたら「チューしたくなった」って言ってきたとき・・・28票

これは意外性があって大人気だったシチュエーション。男性陣が思わず「俺もこれされたい!」と、興奮気味だったのが印象的でした。

後ろを歩いていた彼女が服を引っ張ってきたかと思うと「チューしたくなった……」ってうつむき加減で恥ずかしがって言ってきたら……?という、何とも少年漫画にありそうなシチュエーション!

こんなことされたら、いつもの2倍、いやもっと? 女性の恥じらう姿というのは、男性にはいつも以上にかわいらしく愛おしくうつるものです。

これはやらない手はない、嘘ではないです! ただし、人通りが多い場所などでは男性を困らせることもあるので、よっぽど見せつけてキスするのが好きといった、ちょっぴりマニアでない限りは、人通りが少ない場所で実行してくださいね。

いかがでしたか?

男性は不意にされるキスが大好きのようです。それも自分からではなく、キスされることでより愛情を感じて、あなたのことをさらに大事にしようと考える……そんな生き物です。

もし、これまではキスされるのを待つ方だったなら、たまにはあなたから積極的にキスするだけで、今まで以上にふたりの関係が良好なものになることは間違いありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >