2017/09/17 19:45

やっぱり奥さんが一番か…男が「不倫から目を覚ました」瞬間4つ

男性が不倫から目を覚ます瞬間。不倫中の女子にとっては残念なのですが、「その瞬間」は実際あるのです。結局は奥さんの所に戻っていくのです。だから、不倫なんてものに足を突っ込まないようにと、散々筆者は周りに伝えているのですが、なかなか耳を貸してもらえず……。そこで今回は、本当にあった「既婚者男性が不倫に目覚め、奥さんの元へ戻る瞬間」をご紹介します!

1:離婚をせがまれるようになった

男性が逃げたくなる瞬間のナンバーワンといえば、やはり不倫相手に「いつ離婚するの?」とせがまれる時。

別に離婚前提で付き合っているわけではないのに、勝手に脳内妄想で相手が奥さんと別れてくれると勘違いしちゃうイタイ女。

そこで男性が「離婚はない…」と言ったとたん、「私は騙されたッ!」とヒステリックを起こしてしまう女性がいるのです。

男性からすれば、不倫は不倫で奥さんは奥さん。まぁ、筆者からすると何がどう違うのか理解できないところですが、離婚を迫られると、「こんな面倒くさい女と付き合ってたのか……」と不倫から目覚め、「嫁に癒されたい……」となるようです。

2:金遣いが荒くなった

不倫関係を続けるには、お金がかかります。

人に見られないためにホテルへ行ったり、不倫彼女の機嫌を損なわないようにプレゼントを贈ったり。恋愛やエッチを楽しむために、男性は不倫相手にお金を使う事にさほどの抵抗なはいよう。

もちろん、それを分かっている女性もいますよね。

そして、そういう女性は、こんなことを言うのです。

「私との将来なんて、どうせないんでしょ。でも、私はあなたのために貴重な時間を使っている。その分、私のお金を使うべき」と。

お金で解決するとはどんな安い時間なんだと、心底毒を吐いてしまう筆者ですが、まぁ、言われてみれば何もお返しのない関係よりはまし。

それで、どんどんねだるプレゼントが高くなったり、行きたい場所が高級な場所ばかりになったり……。そうなってくると、男性もさすがに「このままでいいんだろうか…」と思うのです。

筆者の知り合いの男性は、不倫相手の金遣いがどんどんひどくなり、最終的には何百万円もの大金を使ってしまったとのこと。ようやく焦り始めたものの、相手が納得してくれず、別れるまでに1年かかったとのこと。

まぁ、自業自得ですよね!

3:不倫相手に魅力を感じなくなった

エッチや恋愛を楽しむための不倫相手とはいえ、彼女も奥さんと同じ女性です。

長く付き合っていれば、その分、相手も年を取ります。顔や体に老化現象が出てくるし、エッチにしたって、何年も抱き続けた体は飽きてしまうものなのです。

筆者は、若い女の子と付き合っていた元取引先の男性が、上司にぽろっと「もう、あいつ最近老けてきたし、なんか昔ほど魅力がなくなったんだよなぁ……」と言っていたことを盗み聞きしたことがあります。

見た目や体目的だけで付き合う女性には、それがなくなる瞬間、魅力を感じなくなるようです。

キツイ現実かもしれませんが、それが不倫の本当の意味。

「究極の愛」だとか錯覚しているのは、禁じられた関係に酔ってしまっているだけで、そこに愛なんて存在しないのです。

4:奥さんが冷たくなった時      

女はバカではありません。むしろ、超敏感で勘も鋭いのです。

そりゃあ夫が不倫していることくらい、奥さんはすぐ分かっちゃうんです。そのとき、奥さんが、夫に冷たい態度を取ったり、離婚をチラつかせたりしたら、どうでしょう。

あら不思議。男性は、不倫相手に、こんなことを言い始めます。

「俺たちしばらく会うのやめよう」

「やっぱり関係を続けるのは無理」

そりゃあそうですよね。

奥さんのすべて惹かれて、愛のある結婚をしたわけですから。

奥さんに捨てられちゃったら、困るのは他の誰でもない、自分。

それくらい妻という存在は強いのです。

なんだかんだで奥さんが一番!

既婚者男性との不倫に将来はありません。

今までいくつもの例を見てきた筆者が断言します。男性は自分の家族を捨ててしまうほどばかではないのです。

「私は彼を信じている!」という不倫中女子がいれば、上に述べたことが訪れる瞬間が来ればわかるでしょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >