2017/09/16 20:30

破局のサイン…「別れ間近な末期カップル」のLINEを覗いてみた!

お別れが近づいているカップルは、LINEにもその兆候が出ていることがあります。恋愛末期に突入していることもあって、ラブラブ期とはひと味違うLINEを送り合っているようです。そこで今回は、ジ・エンド間近な末期カップルのLINEを3連発で覗き見していきますッ! 

1:新しい恋人 or 気になる異性に送るはずの誤LINE

ジ・エンドが近づいているカップルだと、すでに新しい恋人候補もしくは恋人が存在している……というのも、あながち珍しくないお話。

そして、うっかり古株の恋人に新恋人へのLINEを誤送信しちゃった!というのもあるあるです。

相手を傷つけないように「ごめん、●●に送るのを間違えちゃった」などとフォローが届きますが、すでにお互いが冷めきっているので、トラブルに発展しないのも末期カップルの特徴です。

なんとも虚しいやりとりです。

2:「仕事で会えなくなった」と言われてもあっさり「了解」

大好きな彼から「悪りぃ。仕事で会えなくなった」と言われれば、かわいく拗ねたりちょっと怒ったりしたくなるのがラブラブ期の彼女の心理。

ところが、末期カップルだと、お互いの関心が薄れているので、何事もなかったように「了解」だけして淡々と過ぎていくことが……ッ!

「私も面倒くさいと思っていたから、向こうが断ってくれてラッキー」というホンネが、そのままLINEにも表れちゃうというワケです。

喧嘩にならず、平穏だけれど、なんだかちょっと複雑な気持ちに……。

すでに愛情はないことが、なんとなく、お互いにわかっちゃうLINEですね。

3:テンション低いメッセージへの未読スルー

末期中の末期に突入していると、恋人からのLINEに対応するのも後回しに。

既読スルーより喧嘩になりにくい未読スルーを繰り出し「手が空いたときに返信する」という暴挙に出始めるのも特徴です。

しかも、末期にはお互いが無関心になっているので「私、その日忙しいんだよね」「行くならひとりで行って?」など、未読スルーされているメッセージの内容も、かなりテンションが低い……ッ!

もはや「未読スルー」にも腹が立たなければ、予定変更の申し出にも腹が立たない……という、無関心の極みに至っているようです。

ジ・エンドが目前に迫っている末期なカップルは、驚くほど相手に無関心なLINEを送り合っているようです。

みなさんは「そろそろ別れようかな」と思っている恋人に、どんなLINEをしていますか?

以上、現場からの盗み見レポートでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >