----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/23 08:30

サバサバ女子より愛され彼女に!重すぎないけど「甘〜い女」の特徴3つ

「私のこと幸せにして~!」と、思いっ切り彼氏に寄りかかる女に、男は鬱陶しさを感じ、逃げ出したくなってしまうでしょう。かといって、サバサバしすぎていてはかわいげがないし……。さじ加減は難しいところです。そこで今回は、“重すぎないけどスイートな女でい続けるコツ”について語ってみたいと思います!

1:たまに甘~いLINEを送信

精神的に自立していて、いつもはキリリとした女性から、「会いたいな」とか「〇〇君のこと考えてた」といったLINEがたまに届くと、男はドキっとしちゃうのです。

しょっちゅう彼氏からのアテンションを必要としている女が、こんなことを言ったら重いだけですが、普段はしっかりして甘えてこない女性が言うと、そのギャップに男がキュンとしてしまうんですよね。

そのバランス感覚があると、相手と心地よい距離感を保てるうえ、「手に入りそうで入らない位置」をキープできます。常に「彼が追いかけたい女」でいられるでしょう。

2:一点豪華主義を心掛けて!

超豪華でおいしい料理を毎日彼に振る舞っていたら、それが当たり前のことになって、特別感が激減してしまいますよね。

母親のように甲斐がいしく彼の世話をしてはいけません。

そんなことをしていたら、彼の家政婦さんになってしまいます。

彼に何かしてあげるときは、誕生日などの特別な時に限って。そのときは豪勢な手料理を作ってあげたり、彼好みのセクシーなランジェリーを着たりして、「一点豪華主義」を心掛けてみてください。

そうすると、そのときの印象が強烈に残り、彼は何度も思い出すようになります。

そして、またあなたに特別扱いされたくて、あなたが喜びそうなことをせっせとしてくれるようになるのです。

3:手書きのメモを残す

男女間におけるコミュニケーションは、LINEが主流になっていますよね。

LINEは便利ですが、「既読になったのに返事がない……」と気になったり、相手はLINEが来たことで、「返事をしないといけない」と変なプレッシャーを感じたりすることもあります。

そして、LINEを送信することで、自分と繋がりたがっているという印象を与えすぎてしまうと、彼に重く感じられてしまうことも……。

そこで、たまには変化球を投げてみましょう。有効なのは手書きのメモです。

手書きのメモなら、あなたの素直な恋心や好意を伝えるだけなので、彼にとっても「返信しなくちゃ……」という重たさを与えません。しかも、超スイート!

彼の家にお泊まりした日などに、気付かれないように「お仕事頑張ってね」とか「昨日はすごく楽しかった」と書いたメモを残してみてください。

あとでメモを見つけた彼は、あなたの女らしい行為にキュンキュンしてしまうはず。

手書きのメモも、2番と同じように「たまに」を心掛けて、サプライズを狙うようにしましょうね!

いかがでしたか!? “重くないのにスイートな女”って、どんな男でも夢見るタイプです。

なのに、ナカナカそういう女っていないんですよね……。

もし、そんな女になれたら、彼は決して手放さないのではないでしょうか。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >