2017/09/22 12:15

「彼とは結婚する気がしない」今の恋をタイムロスに感じる瞬間3つ

「彼のことは好きだけど結婚に至る気がしない」そんな恋の価値とは一体何でしょうか? ある日突然、その答えが見出せなくなった時、その恋は時間の無駄でしかなくなります。別れるべきか否か、決断に踏み切らなければなりません。そんな、大好きな彼との恋が“タイムロス“に感じる瞬間とは……。ご紹介します。

1:彼が予定を合わせてくれない

たまにの休みなのに、趣味や友達との時間に費やし、自分とのデート時間にあててくれない! そんな彼には「私のこと本当に好きなの?」と聞きたくなってしまいます。

もやもやした感情を抱えたまま毎日を過ごすのは、心にも身体にも負担になりかねません。「今のままじゃ幸せになれないのではないか……」と自分の置かれている環境に満足できなくなったとき、その恋は「タイムロス」に感じてしまいます。

理由はシンプルです。明るい未来が見えないからです。

女の子にとって、将来を連想させ、夢心地気分にさせてくれる恋愛ほど、乙女心をくすぐるものはありません。一緒にいない時間もリラックスし、安心させてくれる彼と一緒にいられたら、孤独に苛まれることもなく、毎日笑顔で過ごすことができるのに……。

わかっていても、なかなかうまくはいかないものです。

2:彼が結婚に興味がない

「いずれは結婚するであろう……」と思って付き合ってきた彼が、なかなか結婚に踏み切ろうとしないケース。

仕事が大事なのはわかるけど、自分ワールド全開ですね。どんな事情にしろ、好きになって費やしてきた時間と労力を返してもらいたくなる程です。そして、一緒にいられなくなる訳ではないのに、謎に失恋気分を味わされるのです。

この時点で、女の子の心の中で何かが消滅します。それは“結婚”という夢です。その夢が壊されたとき、その恋はタイムロスと化します。

そして、何のために付き合っているのかわからないけど、彼との関係が終わった訳ではないし、好きか嫌いかと言われたら好きだし……と、「整理をつけられない」状況に陥るのです。

いつだって、10代のように全力で恋をして、全力で相手と向き合えたら、幸せなんですけどね……。

3:彼が仕事をしない

収入なし。もしくは、バイトで月に8万円程度の稼ぎの場合、彼と将来一緒になることを考えると、もう不安しかありません。付き合うだけだったら、デート代くらい、なんとかなるでしょう。

しかし、結婚となると何かとお金がかかってきます。将来、子供ができたとしたら、本当に育てていけるのか……など、かなり現実的な危機と直面することになります。

「そんなリスクを冒してまで結婚に踏み切るのはムリ」と感じたとき、その恋は「タイムロス」決定です。「大好きだけど、大好きだけじゃだめなんだ……」実感することになります。

そして、踏ん切りがついてその恋を断ち切れたとき、もう少し現実味のある人を好きになろうと努力をするのです。

いかがでしたか?

晩婚化と言われる今ですが、まだまだ結婚に対して夢と希望を持っている女の子はたくさんいます。そんな想いを大切にしてくれる男性だって、まだまだいるはずなのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >