2017/09/28 07:30

め、めんどうくさすぎる!「女をやめたくなった瞬間」あるある3つ

「め、めんどうくさい! もう女でいるのヤダ……」なんてこと、みなさんにもありませんか? 男って楽でいいなぁ、と羨ましくなってしまうことも多いはずです。今回は、女性たちの「女をやめたくなった」瞬間をご紹介します。何かとめんどうで大変なことも多い「女」を頑張っている、世の中の女性の努力に乾杯です……!

1:デートのドタキャン

「デートのドタキャンの何に怒っているかって、せっかく時間をかけてメイクやオシャレをした努力と時間を返せっ!ってことですよ。男性は気軽に、“次のデートでお詫びするから……”なんて言いますが、せっかく完璧に仕上げた今日の私はどうなるんだ……と絶望してしまいます。

こんなとき、男だったらいいのに……なんて、叶わぬ夢を見てしまいます」(23歳/事務)

会えない寂しさよりも…

分かります! せっかく時間をかけてメイクやおしゃれを整えたあとになって、「急に仕事が……」とかいう理由でドタキャンされたときの怒りは相当なものですよね。

彼に会えなくて寂しい……なんていうかわいい乙女心よりも、準備にかけた時間と努力に気が向いてしまうのは筆者だけじゃないはず!

2:エッチがなかったとき

「今日はきっとエッチするよね……という日、毛の処理をばっちりし、お肌のケアも念入りにしますよね。それなのに、触られもせず“おやすみ”なんて言われたとき、女でいるのがイヤになっちゃう!

男性みたいに毛の処理もなく、いつでもエッチしたいときにする……というわけにはいかないんだ!って分かってほしい」(27歳/IT)

事前に分かれば…

あるあるですね! 触られないなら適当でよかったのに……と思ってしまいますよね。反対に、「今日は疲れているって言ってたし、大丈夫かな」なんて手を抜いてしまった日にエッチを求められるのも、何だか腹立たしいのです。

ムードが台無しなのは分かるけど……事前に申告してほしいかも?

3:準備時間の差

「彼氏と2泊3日の旅行に行ったんですけど、ホテルを出る時間の15分前まで寝てるんです! それでも、私より先に準備終わっちゃって……。

私は1時間も前から起きてメイクや髪型を整えていたのに、彼氏はこんなに適当な準備でカッコよくなれるなんて……ずるい。

毎日の準備時間を眠って過ごせるなんて、男性に生まれかわりたくなっちゃいました!」(22歳/公務員)

男性と比べると

毎日のことなので、意識していない「準備の時間」。でも、男性と比べた途端、女性の苦労が露わになっちゃうんですよね。

「女をやめたい瞬間」、みなさんにもありますか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >