2017/09/22 20:30

俺の彼女だったらなぁ!女友達からもらって「元気が出たLINE」覗き見ッ

何げなくLINEしただけなのに、「この子が彼女だったらなぁ……!」なんて思われちゃったら、女冥利に尽きるッ! 男子たちに元気が出るLINEを送れる女子は「この子が俺の彼女なら……!」という妄想対象にもなりがちなんです。そこで、今回は、男子が元気になった女友達からのLINEを4連発で覗いていきますッ!

1:絶妙なタイミングの「ファイトぉ~!」

男友達から、ちょっと弱気なLINEが届いたら、女の腕の見せどころ。

彼氏でもない男子が弱音を送ってくるということは、それだけ不安だったり辛かったりするわけですからね。

そんなとき、彼の気持ちを奮起させるごとく、絶妙なタイミングで「ファイトー!」を送信! 弱気になっている彼も元気にッ。

乱発すると安っぽくなりますが、男子が求めているときに「ファイト!」と言える女子ほど、「この子が彼女だったら……」と思われるんです!

2:彼の笑いのツボを押さえた面白い話

笑いのツボは人それぞれ。

だから、男友達が好きなおもしろい話で励ますことができる女子も「くぅぅ~! この子が彼女だったらなぁ」と妄想しちゃうほど、彼を元気づけることができます。

適確にツボを押さえたおもしろネタを送ってこられると「コイツ、俺のことをほんとよくわかってるよなぁ~」など、ちょっとした感動を呼ぶメッセージにも。

男子からしたら、元気がないときに「クスッ」と笑える話をしてくれる女友達は、女神なんです!

3:ちゃちな言葉を言うくらいならスタンプを選ぶ

けれど、まだちょっと元気がない男友達。

言葉を重ねて励ますのも思いやりだけれど、気持ちが落ちているときに長々と言葉で励ましても、どこか陳腐に聞こえてしまう……ッ!

そんな空気感もわかる女子は「ちゃちな言葉を送るくらいならスタンプで励ましたほうが男子が癒される」こと、よ~く知っているんです。

言葉はときに刃物にもなりますからね。「もう頑張れないかも……」と、極限まで不安がっている男子には、「かわいらしいスタンプで励ましを送る」のが、やり手女子のセオリーなんです!

4:些細なことにも共感

人間って、不安に思っていたりストレスを感じたりしていることを“共感”してもらえるだけで、心が落ち着く生き物。

「この子が俺の彼女なら……!」と思われやすい女子は、そんな心理もちゃんと押さえて行動しています。

陳腐な言葉で「頑張って!」と言い続けるよりも、男友達の不安感にひらすら共感。

「ほんと、コイツは俺のこと理解してくれてるよなー……」と、ため息をつくほど感動したあとに「俺は孤独じゃないんだーッ!」と元気みなぎる男子も多いことでしょう。

「コイツがいるから俺は頑張れるんだッ!」と感動した男子は、次の瞬間にほぼ例外なく「この子が俺の彼女なら……!」と、激しい妄想を始めます。

みなさんは、男友達の元気がないときに、どんな風に励ましていますか?

男友達から弱気なLINEが届いたら、ぜひ上手に、元気を回復させてあげてくださいね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >