2017/09/24 10:20

これでも結婚したい?「冷めきった夫婦」のLINEを覗き見したッ

友達の結婚式などに呼ばれると、「結婚っていいなぁ」って憧れてしまうでしょう。ですが、実際には、そんなに夢みたいな時間が長く続くことの方が少ないのかもしれません。もちろんいつまで経ってもラブラブな夫婦もいます。でも、たいていは3年もすれば冷めてくるでしょう。そんな冷め切った夫婦のLINEを男性に見せてもらっちゃいました!

1:「食べたら食器は洗っておいてください」

「うちねー。酷いよ(笑)。毎日のように“今日はご飯いりますか?”って連絡が来て、“いる”って返したら、“もう寝るので、食べたら食器は洗っておいてください”っていうのがある。なんかねぇ、帰りたくなくなるよ」(Sさん/31歳)

--それって遅い時間ですか?

「うーん、ちょっと? 残業とかして22時過ぎると大体これかな。普通に帰る日でも晩御飯のことは聞かれるけどね。まぁ作ってくれてるだけマシかなぁって思うことにしてる」

ここで怒らないのがSさんの優しいところですね。奥さんも仕事しているそうなので、お疲れなのかもしれません。

2:夫はATM!?

「絶対僕の妻は、僕のことをATMだと思ってると思います」(Aさん/30歳)

--さすがにそれはないんじゃ?

「えー、でも、機嫌がいいのは給料日だけだし、この前の給料日に来たLINEは、

“今日お給料日だよね?”

“そうだよ”

“お疲れ様。週末買い物と外食楽しみにしています”

ってやつでしたよ? お疲れ様だけで終わってたら、僕も喜べるのに……」

それでもAさんは毎月給料日あとの週末は、豪華なレストランで奥さんとデートしているそうです。羨ましい~。

3:エッチをバカなことと一蹴!

「聞いてくださいよ~。この前久しぶりにエッチしたいなぁって思って、妻に“久しぶりに今日の夜とかどう?”ってLINEしてみたら、“え? 何が?”ってとぼけられて、“いや、だからさ……”って察してもらおうとしたら“バカなこと言ってるとお弁当なしにするよ”だって。酷いでしょ!?」(Oさん/29歳)

--結構酷いですね(笑)。

「笑いごとじゃないですよぉ。こんなに拒否されちゃったら、俺だって風俗とか行きたくなります。でも、そんなところいけるほどのお小遣いもないし……。俺の欲求不満はどこにぶつければいいんだー!」

ご愁傷様ですとしか言えませんね……。でも、まだOさんのところは、コントのようにノリのいい会話ができているだけマシかもと思えてしまいました。

大体冷めた夫婦の会話は、敬語になり、お願い事がないときは連絡しなくなり、必要最低限になるということがわかりました。

できればこんな寂しい気分は味わわなくて済むように、結婚してからもなるべく長い間ラブを保ち続けていたいですね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >