2017/09/30 19:00

破局覚悟で…!? カップルで行くと危険な「デートスポット」4選

過ごしやすい秋、お出かけする計画を立てるカップルも多いのではないでしょうか? お互いの仲を深めるためにも“デートスポット”選びはとっても大事。けれど、人気のデートスポットって必ずといっていいほど、“別れるジンクス”がありますよね。今回は、20代の男女にカップルで行って危険だと感じた「デートスポット」について聞きました!

1.天保山(大阪)

「天保山の観覧車に乗ると別れるというジンクスを聞いていたけれど、その時は気にせず彼とデートで乗った。それからケンカするたびに“観覧車に乗ったから別れるんやろな”って毎回ジンクスが頭をよぎって……結局別れた(笑)」(女性/25歳)

大きな観覧車に乗ったら“別れる”というジンクスはどの地域でもつきもの。

天保山の観覧車は特に関西では有名なのだそう。

ただのジンクスだとしても、彼とケンカしたときに「あ~観覧車に乗ったからだな」と変に納得して、別れてしまったあと、「観覧車のせい」にしがち。

それが結局“ジンクス”として語り継がれるのです。

2.安井金比羅宮(京都)

「京都で有名な縁結び神社と聞いて彼氏といったら、縁結びと縁切りが一緒にできる神社だった。“●●が地獄に落ちますように”など女の恨みが書かれた絵馬がたくさんあって、とっても怖かった。そして、神社の近くにラブホテル街……彼と本当に気まずくなりました」(女性/22歳)

筆者は初めて聞いた場所でしたが、京都では有名な縁結びの神社なのだそう。

しかし、「縁結びと縁切り」が同時にできるということで、素敵な絵馬だけでなく、人の欲望や恨みを綴った絵馬が大量に奉納されているようです。

付き合いたてのカップルがいったらなおさら「……。」となってしまいそうですね。

3.お台場(東京)

「土曜日の夜、ドライブデートで渋滞に巻き込まれた。そんな中、彼女が隣でずっとスマホでゲームをしていて……。正直気遣いのなさに、そのあとずっとイライラしてしまいました」(男性/28歳)

お台場の大渋滞に巻き込まれたら最後、どんな美しい夜景も台無しに。

それを含めて楽しめる彼女だったらいいものの「渋滞だる~」なんて言いながらスマホをいじいじ。

運転している男子からしたらさすがの気遣いのなさにイラッとしてしまいそうですね。

4.東京ディズニーランド(東京)

「夢の世界で“自己中”に舞い上がる彼女を見て、“かわいい”という感覚を通り越して冷めてしまった。俺だけアトラクションに並ばされて彼女がお土産を買っているの見て、さらにテンションが下がった」(男性/29歳)

カップルで行くと別れる、というジンクスの話になると、必ずといっていいほど登場する東京ディズニーランド。

この彼は、ひとりではしゃぐ彼女の姿に、一気に冷めてしまったのだとか。

確かに彼氏だけアトラクションに並ばせるなんていうのはありえないこと。

途中で合流するというのも非常識な感じがします。

長時間のアトラクションの待ち時間に楽しむ方法を考えたり、“ふたりで楽しむ”という感覚を持ったほうがよさそうです。

デートスポットに“別れるジンクス”はつきもの

カップルで行くと危険な「デートスポット」を4つご紹介しましたが、どれも「有名なデートスポット」。

「ここに行ったら別れる!」という“ジンクス”は、それだけ有名なデートスポットで、訪れるカップルが多い分、必然的に別れるカップルが多くなるということから生まれたような気がしますよね。

しかし、そんな“ジンクス”はおいといて、デート中の自己中な行動が出やすい上記スポットには要注意。

デートは彼とふたりで楽しむもの。

どんなトラブルに遭遇しても、お互い「楽しかったね」といえるようなデートにしましょうね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >