2017/10/04 07:30

若さが羨ましすぎる!アラサーの心をえぐる「若い女性の言動」4つ

若さって、やっぱり羨ましいよ……。アラサーになると、自分の年齢を気にしてしまいがち。そんなアラサー女性の心をえぐる若い女性の言動をご紹介します。自分も若いころは、何気なく言っていたかも……!

1:「もう22歳とか、本当おばさんだぁ」

「若い女性が飲み屋さんで隣に座っていて、女子会をしていたんです。そのとき“私もう22歳とか、本当におばさんだぁ。嫌すぎるよー泣きたいー”なんて会話をしていたんです。

22歳でおばさんだったら、私たちはどうなるんだ……! 隣で飲むのが辛くなって、お店を移動しちゃいました」ミカコ(仮名/28歳)

悪気がなくても……

あるある! 道端や飲食店で、若い子のこういった発言。きっと周りの年上女性たちなど、目に入っていないんでしょう。悪気はないのかもしれませんが、アラサーにはグサッときます。

2:生足&ショートパンツ

「信号待ちをしていたとき、前に女子大生らしき女性が数人グループで歩いていて。その子たちが見事に全員、生足&ショートパンツだったんです。

ま、眩しすぎました……! 若いころは私も平気でそんなかっこうをしていましたが、もう生足&ショートパンツなんて無理です」ミミ(仮名/27歳)

破壊力

生足の破壊力……! ふいに目に入った若さが眩しくて驚いちゃうこと、ありますよね。若いからこそ許される格好を、もうできないなと感じるとき、心がえぐられちゃいます。

3:全身おソロコーデ

「全身おソロコーデの若いカップルを目にしたとき、なぜか傷ついちゃいました。なんだか全身で“私たち若くて幸せなんです”って言っているような……。

若いころ、恥ずかしがって彼氏とお揃いなんてしなかったけど、今思えば若いうちに思いっきり楽しんでおけばよかったかもなぁ」さやか(仮名/28歳)

場所を選ぶと可能性?

街中でたまに見かける「カップルのおソロコーデ」。かわいいけれど、年齢を重ねるとなかなかトライする勇気が出なくなってしまいがちですよね。

でも、テーマパークやイベントなら、まだ許されるのではないでしょうか?

4:「30歳までに結婚しなきゃ!」

「若い女性が暗黙のルールのように感じる“30歳までには結婚”ってなんなんでしょうか。30歳までには絶対結婚したい、結婚できなかったらヤバいみたいな。

でも、頼むから30歳過ぎている女性の前では言わないで……! そう思っていたけど、結婚できなかった人だっているんです」ミナ(仮名/28歳)

謎の風潮

女性は30歳までに結婚しなきゃいけないというムード、ありますよね~。どうしてなんでしょうか? この風潮に苦しんでいる女性も多いのではないでしょうか?

頑張れアラサー!

アラサーは案外傷つきやすいものです。若い女性たちの何気ないひと言で、落ち込んだり、傷ついたり……。

でも、ささいなことでいちいち傷ついていたら疲れちゃいます。自分は自分! 強い心を持ちましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >