2017/09/29 22:30

もう離れられないッ!「彼女のことが大好きになったエッチ」体験談

みなさんは、女性の最大の武器でもあるエッチを、しっかり活用できていますか? 「はい。彼をゲットしました!」という人も多いでしょうが、ゲットするだけでなく、がっちり捕まえておくためにも、エッチは大活躍。男心を掴むには、胃袋ではなく玉袋をしっかり掴んで! というわけで、彼女にメロメロな彼氏さんたちに「彼女のことが大好きになったエッチ」を教えてもらいました。

1:一体感がヤバいっ!

ミナト(仮名)/26歳

ーー彼女とのエッチにメロメロで、浮気どころか、ひとりエッチすらしない!という26歳のミナトさんです。本当ですか、それは!?

ミナト:本当ですよ。もうトイレのときくらいしか、自分のものを触ることはないですね……。

ーーそんなに彼女とのエッチはいいですか?

ミナト:最高です。全然飽きないし。最近、ちょっと本気で結婚を考えてますよ。

ーーそ、そこまで……! 他の子とのエッチと、なにか大きな違いはあるのですか?

ミナト:やっぱり相性じゃないですかね? 気持ちよくなるタイミングとか、いつも一緒だし。肌と肌が触れ合っただけで、ゾワッとします。快感に震えます。

ーー彼女さんは美肌なんですか?

ミナト:そうですね。色白で、濡れた感じの吸い付くような質感があります。多くの女性が触ったときに、ポツ、ポツと異物を感じたり、ザラっと乾燥を感じたりしたのですが、彼女にはそれがない。

ーーそんなに多くの女性と経験があるのですね?

ミナト:まぁ、多くっていっても10数人ですけど……。

ーーその中でいちばんの美肌をもっている?

ミナト:触れた感じでは1位、2位を争います。湯上りとか、ちゃんとケアしてますよ、やっぱり。エステも行ってるし。金かけるって大事なんですね……。

ーー気持ちよくなるタイミングが同じってことですが、これは今までの彼女にはなかったことですか?

ミナト:そうですね……。同じというか、相手が気持ちよくなったタイミングで、こっちも気持ちよくなっちゃうんですよ。一体感がすごいのかな。

ーー気持ちよくなり方がうまいとか?

ミナト:確かに、彼女が気持ちいいときの声、表情、悶え方、どれをとっても一級品です。

2:人生が変わっちゃうようなエッチ!

タカ(仮名)/27歳

ーー彼女とエッチできないときは、彼女の写真でひとりエッチをしているというタカさんです。そのこと、彼女は知っているんですか?

タカ:知ってますよ。報告しましたからね。「やめてよ……」とドン引きしてましたけど。俺はやめない!

ーー彼女さんのことが大好きなんですね! 最初からそんなに好きだったんですか?

タカ:いや、だんだんですよ。最初は多くの女性たちと同じ存在だった……。ところが、人生を変えるようなエッチを経験してしまってね。

ーー人生を変えるようなエッチ!?

タカ:彼女とのエッチで、生涯経験したことがないような快感を味わっちゃったんです……。それ以来、俺はもう彼女ナシでは生きていけない。

ーーそんなに気持ちよかったって、どんな行為だったんですか?

タカ:ソフトタッチで、いろいろな場所をひと晩中ジワジワと気持ちよくさせられて、いっぱい焦らされて、最後に誘導されるように快感を解放されました。

ーー彼女さんは、なんでそんなエッチの達人なんですか!?

タカ:いろいろ経験あるみたいで。グラビアっぽいこともやっていたから、体の見せ方も凄くうまいし。

ーーそれで写真でもOKなんですね?

タカ:いや、もう彼女の姿を見ただけで、俺は興奮しちゃうんですよ……。パブロフの犬状態。

ーーそ、そこまで……。しかし、常にそういうエロ混じりな感じの愛情だと、結婚とか考えられるんですか?

タカ:彼女を手放さないためだったら、結婚だってしますけどね。「一緒にいて幸せ〜」とかはないですよ。常にムラムラ興奮しています!

男子たちに「彼女のことが大好きになったエッチ」の話を聞きました。いかがでしたか? 相性の問題もあるようですが、肌の質感、体の見せ方、触り方、上手な反応など、努力も大事なようですね。ひとつひとつ手に入れていけば、彼氏が手放せない彼女になれますよ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >