2017/10/05 20:30

浮気がバレた男子の「開き直りLINE」を3連続で覗き見ッ!

彼女からの浮気疑惑を通り越して、明確に“浮気バレ”した男子の中には、開き直って言い訳する人もいるようです。どんなに言い訳しても、浮気して裏切った事実は消えないのに……ッ! 今回は、浮気がバレた男子の開き直りLINEを3連発で覗き見してみましょうッ。こんな開き直り男子が彼氏だったら、みなさんはどうしますか?

1:「君にも原因あるでしょ」

なかなか浮気を許してもらえない男子が、しびれを切らせて「まだ怒ってる?」と彼女に送信。

最大の裏切りが発覚したワケですから、彼女は怒っているに決まってますよねぇ……。

しかし、彼女にまだ許してもらえていないことを確認した男子は、切羽詰まって「君にも原因あるでしょ」などと、暴言を吐くことがッ。

「俺が浮気したのは、俺らふたりに原因がある」とでも、言いたのでしょうか。

「裏切った張本人が言うなッ!」と感じる女子、続出では……!?

2:「浮気はしたけど本命は君」

依然として、まったく許される気配がないことを察した男子。

すると、「浮気はしたけど、向こうは遊びで本命はキミ」とでも言いたげな開き直ったLINEを送信……。

裏切ったことを認めつつも、彼女のご機嫌をとろうとして必死です。

「けど、本命はキミだから」なんて、浮気した男子に言われても、ちっとも嬉しいと思わない女子心をわかっていないのでしょうか。

むしろ、裏切られて傷ついている女子の心を、逆なでするセリフでもあるのでは……。

この手の男子は、本当に開き直った言い訳がお得意です。

3:「俺の意思じゃなかった」

許してもらうために、あの手この手で開き直っているのに、まだ許してもらえない浮気男子は、ついに暴走し禁断のフレーズを送りつけます。

「俺の意思じゃなかった」「向こうが押してきた」「据え膳食わぬは男の恥」などと、「積極的に浮気したかったワケじゃないんだ!」とでも言いたげな開き直りっぷり……ッ!

自分の意思じゃなく浮気したと思ってもらえれば、簡単に許されるとでも思っているのでしょうか。

仮にこれが本当だったとしても、誰かに言い寄られたらホイホイと彼女を裏切ってしまうような男子なんて、彼女としてはまったく信用できない恋人だと思うのですが……ッ!

浮気がバレたあと、開き直りのLINEを送りつける男子たち。

許してもらいたい一心なのかもしれませんが、かえって彼女の心を逆なでしているフレーズを送りつけていることには、気づいていないのかもしれません。

やっぱり、女心がとことんわからない男子だからこそ、彼女を裏切る行為に及んでしまうのかも……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >