2017/10/02 22:00

彼氏がハマりまくってます!女が「エッチで使っている」裏ワザ3つ

みなさんは、エッチのときに使える「ご自慢のテクニック」を持ち合わせていますか? 「そんなのありません!」という人が大半かもしれません。でも、だからこそ数少ない「裏ワザを知っています」という女子たちが、数少ないイケメンを総ざらいにしてしまうのです。今回は、テクニシャン女子たちから「エッチの裏ワザ」を教えていただきました。

1:「背中」が気持ちいい……

「彼のことを気持ちよくさせるのは簡単ですけど、相手が一生懸命こっちを気持ちよくさせようとしてくるのがダルくないですか? とくに気分じゃないとき。そこで私は裏ワザを使っています」ミキ(仮名)/27歳

——それは、どんな裏ワザでしょうか?

「男子って、女子が“気持ちいい”と言った部分を重点的に攻めてくれませんか? それに気がついた私は、背中を触られるのが好きだったので、彼氏に“背中がゾワッとする……”と打ち明け、たっぷり触ってもらいました。

男子が好んで触ろうとしてくるバストトップとか、あまり好きじゃないし、触られすぎるとヒリヒリするので、ぶっちゃけ嫌だったのですが、勇気を出して“背中”を要求したことで、好ましい形でエッチを楽しめるようになりました。

今では彼氏とエッチすること自体ダルいので、“脚が気持ちいい”とか適当な部位を言っておくと、一生懸命そこまばかり触ってくるので、ちょうどいい感じで、まったりと時間が過ぎていきます。

彼が気持ちよくなるのは早いので、とても楽ですね」

2:気持ちよくさせるスイッチ

「リズムというか、焦らしというか、強弱をつければ、すべてうまくいきますよ。相手の“気持ちいい”をコントロールできます」トモミ(仮名)/25歳

——どういうことですか?

「触って気持ちよくさせてあげたいんだったら、じわじわと焦らして、本当に気持ちいい部分はクライマックスで触ったり、触ったときも、最初はゆっくり優しく、最後で強く大きく触ってあげたり。

エッチ中も、最初は声とか小さめにしておいて、終わってほしいときに、大きく豪快に!という感じで。

弱、弱、弱、弱、……、強ーッ!というリズムをつけると、強のタイミングでスイッチがカチッと入ったように気持ちよくさせることができますね」

3:タメだと思わない

「マイルドなSかMの男子ってすごく多いですよね? ていうか全員そうじゃないですか? 上か下の関係を作ってあげたほうが、絶対に興奮する。だからエッチのときは、同じ歳でもタメだとは絶対に思わない。極端に年下とか、極端にエラい人とかを想像します。そうすると喜ばれる!」アイ(仮名)/27歳

——具体的にはどういうことですか?

「下だと思ったときは、“はい、あーんして?”とか。上の場合は、“お願いしますッ”とか。極端なセリフを織り交ぜて、エッチに関係性を想像させると、相手がすごく興奮しますね。同じ相手、同じエッチでどっちも使うこともあります」

——エッチ中に会話するのが苦手だという男子も多いと思うのですが。

「相手は話さなくてもいいんです。エッチ中でも、“こうして欲しい”とか“こうしたい”とか、少しはコミュニケーションがありますよね? そのときの言い回しを、上下関係を意識させるものに変えるということです」

テクニシャン女子たちに「エッチで使っている裏ワザ」を教えていただきました。それぞれ用途が違うので、読者のみなさんも自分の状況に合わせて参考にできるのではないでしょうか。ぜひ実践してみてくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >