2017/10/04 21:00

もう会わないはずが…!別れ話が転じて「結婚しちゃった」実話2つ

好きな人とは誰もがずっと一緒にいたいと願うもの。でも、その背後には、いつも”別れ”の可能性がつきまとう……。そこが恋愛関係の切ないところですよね。でも、中には、別れを決意したあとにお互いの大切さに気付き、一生を共にする決意を固めるケースが存在するのです。今回は、別れ話が転じて結婚まで進んだカップルの実話を2つご紹介します。

1:海外転勤決まったからさようなら!のはずが……

友人Tちゃんの彼はイギリス人。彼はかなり堅物かつ夜遊び好きで、いつもTちゃんを悩ませていました。そのため、Tちゃんの親や兄弟、友人までこのふたりの関係を心配しながら見守っていました。

お付き合いが始まってから1年たったある日、彼の海外転勤が決まりました。その際彼が放った言葉が

「ヨーロッパに戻るから別れよう」

でした。彼女は傷つきましたが、その場で別れに同意。これまでの彼の様子からしても、泣いてすがったところで、何も変わらないだろうと思ったそうです。

周囲は当然大喜び。Tちゃんも周囲の反応を見て

「彼とのお付き合いは、終わらせて正解だったんだ」

と感じていました。そして穏やかな暮らしをはじめた矢先、彼から着信があったことに気付きました。でもTちゃんは、また周囲をがっかりさせてしまうのを嫌い、折り返さずにいるとまた着信。今度は思い切って電話に出ると、憔悴しきった彼の声が聞こえてきました。

「君がいないとダメなんだ。一緒に来てくれないかな」

Tちゃんはその場でイエスと返事をしました。そしてそのあと、すぐに渡欧。10年たった今でも3人の子供と共に幸せに暮らしています。

2:「ごめん、他の女性と結婚するんだ…」からの急展開

元同僚のYちゃんは、美人なのにいつもダメンズに夢中になってしまうタイプの女性。体の関係を持ってから相手が既婚者だとわかったり、遊び人を好きになってしまったり。

でも彼女はいつでも本気で一生懸命でした。

あるとき、これまた金持ちのダメンズとお付き合いをしていたYちゃん。派手な生活を好む彼の周りにはいつもモデルやグラビアアイドルなどの影がちらついていました。

それでもYちゃんは彼を疑わずに信じていたのですが、ある日彼から突然

「ごめん、他の女性と結婚することになったから別れよう」

と言われてしまいました。思わず泣き出してしまったYちゃんでしたが、結婚するなら仕方がないと諦め、彼との連絡はぷっつりと断ちました。

1週間ほど経ったある日。まだ彼を思い、どん底の気分で会社から帰宅するとマンションの前に彼の姿が。

そのあと、ふたりは結婚。彼の遊びグセも徐々に影を潜めていったようです。一途な思いは、遊び人のダメンズも変えてしまう力があったようです。

いかがでしたか? ダメな男性を本気にし、本当の男に変えるのは”女の愛”という事なのかもしれませんね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >