2017/10/05 11:30

心を開かせろッ!「警戒心が強い男性」の特徴と付き合うメリット

みなさんは、警戒心の強い男性を好きになったことはありますか? この手の男性とのスタートはスローペースで進展していくので、なかなか交際に至らずにガッカリしている女子もいるかも。そこで今回は、彼らの心を開かせるために知っておきたい「警戒心が強い男性」の特徴と付き合うメリットについて徹底解剖していきます!

1:「警戒心が強い男性」を好きになったら?

男性にもいろんなタイプがいますから、ちょっと親しくなってみたら「第一印象と全然違った……!」ということもあります。

そんななか「彼ってば、警戒心強すぎッ!」と言いたくなるほど、親しくなりつつある女子にも警戒しまくりな態度を示す彼を好きになったら……。

対処法を考えて、彼の心を開かせていくしかありません。

(1)「警戒心」ってなに?

ところで、ここで言う「警戒心」とは、彼女との心の距離を縮めない男性特有の言動を指しています。

「深夜に強盗が来たらヤバイから、俺は木刀と一緒に寝てるぜッ」という類の警戒心ではありません。

この記事では、女性と信頼関係を築こうとしないタイプの言動を「警戒心」という言葉で表現していきましょう。

(2)「警戒心」を英語で言うと?

「警戒心」は英語で言うといろいろな言い回しがありますが、ここで問題となっている「恋愛における警戒心」で言うと“cautious”(コーシャス)や“guard”(ガード)などです。

つまり「ガードが固い」など日本語にもなっている、あの「ガード」みたいなイメージですね。

ちなみに、英語でも「警戒心が強い男」などと表現することがあるので、女性に対して警戒心を抱いている男子というのは、世界各地に生息しているようです。

2:警戒心の強い男性の特徴

では、警戒心が強い男性には、どんな特徴があるのでしょうか。

(1)スマホを置きっぱなしにしない

いつもスマホを肌身離さず持っているのも、警戒心が強い男性の特徴です。

やましいことがなくとも、プライベートを人に明かしたくない、見られたくない、という思いが強いことから、スマホを必死でガードします。

(2) LINEを教えてくれない

警戒心の強い男性は「LINEでやりとりするのは親しくなった相手だけ」などの自分ルールを持っていることがあります。

飲み会で出会ったばかりの異性とLINEを交換するなんて、もってのほか。

彼らにとって“LINE”とは、親しい相手との連絡ツールなのです。

(3)Facebookですら偽名

Facebookすら偽名を使って、とことんまで自分を明かさない男性もいます。そこまでしてでも、周りに知られたくない秘密でもあるのでしょうか。

「SNSは怖いからな。名前なんて出せねぇよ!」などと、ここでもすこぶる強い警戒心を発揮します。

(4)レシートを必ず確認する

警戒心が強い男性は「自分以外は誰も信じられない……」というタイプも。

ですので、買い物や飲食をしたあとのレシートもくまなくチェックを怠りません。

「あ! やっぱ間違えてるじゃねーか! これだから、他人は信用できないよな」などと、ミスを発見するとものすご~く喜んでいるようにも見えます。

(5)いつまでも敬語で話してくる

「タメ語を使うのは心を許した相手だけ」とでも決めているのか、いつまでも敬語で話してくる特徴も。

何回も会っているのに「こんにちは」「よろしくお願い申し上げます」などと、やたら距離のあるフレーズを使いたがります。

(6)自分の話をしない

警戒心が強い男性ほど、自分のことを明かしたがらない傾向に。

仕事や家族、生い立ちなども一切話さず、会話の中身は非常に薄っぺらいのもひとつの特徴です。

(7)質問に答えない

「●●くんは何が好き?」などと質問しても、警戒心の強い男性ほど瞬時には答えてくれません。

「その質問に回答したら、どんな情報が漏れてしまうのか」を入念に考えつつ、回答を検討してからでないと、自分の考えは明かさないのです。

(8)個人情報管理にやたらうるさい

昨今は、個人情報の保護にも敏感な時代ではあるものの、警戒心が強い男性ほど、周りが「え? そこまで!?」と言いたくなるレベルまで個人情報について敏感です。

「この情報が漏れるなんておかしいだろ!」と、ちょっとしたことで烈火のごとく怒ります。

(9)過去の恋愛を話さない

ちょっといい雰囲気になった男女なら、お互いの過去の恋愛話をするのも一般的な流れ。

しかし、警戒心が強い男性は、少し仲良くなったくらいでは自分の過去については語ってくれません。

(10)住んでいる場所を言いたがらない

みんなで話しているときに「●●くんってドコに住んでるの?」という会話の流れは非常にありがち。

しかし、警戒心の強い男性ほど“最寄駅”すらも言いたがらず「え? 東京だけど?」などと、かなり広いエリアで回答したがるのです。

3:警戒心の強い男性と付き合うメリット

そんな風に、やたらに心を開いてくれない警戒心の強い男性たちですが、交際するにあたってはメリットもあります。

(1)なんだかんだ安定している

警戒心が強い男性は、一度心を開くと確固たる絆を築きやすいので、なんだかんだ言っても安定した交際が望める傾向にあります。

関係を進めるまでは時間がかかるけど、1度進んでしまえば、安定した毎日を送りやすいのです。

(2)心を開いてもらえると特別感がある

なかなか心を開いてくれないからこそ、心を開いてもらえると言いようのない“特別感”を実感できます。

「私だけに話してくれた」「私だけを頼りにしてくれてる」などの特別感は、恋愛における特別なエッセンスに感じることでしょう。

(3)あまり浮気しない

警戒心が強いだけあって、この手の男性はあまり浮気しません。

心を開くまでに時間がかかるから、飲み会などに参加してもその場の女子とはLINE交換すらせずに帰ってきてくれます。

これは、彼女としては安心感がありますよね。

(4)浮気しても、気付かせない

とは言ってもこの手の男性でも浮気をしてしまうことがあります。

ところが、浮気しても警戒心のおかげでなかなかシッポを出さないので、彼女としては気づきにくいメリットがあります。

(5)付き合うと長い

心を開くまでに時間が必要なだけあって、一度交際すると長続きカップルになれる傾向もあります。

彼らが心を開いた女性とは、ちょっとやそっとのことでは別れないので、交際が長くなるメリットは大きいでしょう。

4:警戒心の強い男性の心理・・・いったいなぜ警戒するのか?

恋愛への警戒心が強い男性たちは、いったいなぜ女性を警戒するのだと思いますか?

その理由は個人差もあるようですが、“過去の恋愛”が関係していることも多いようです。

過去にこっぴどく女性に裏切られていたり、とんでもない大失恋を経験したりしていると、女性に対しての警戒心はすこぶる高くなってしまいます。

「この女も、俺を裏切るんじゃないか……」という不安感が、警戒心という言動に現れてくるのでしょう。

(1)なぜ警戒するのか?

過去が原因となって女性を警戒している男性たちは、「2度とあんな思いはしたくない」という不安感から、女性を警戒しています。

ですので「ひょっとしたら、この子は俺を傷つけないかも?」と思わせることができれば、警戒心を解くとっかかりにもなりやすいのです。

(2)警戒心の強い動物に学ぶ

警戒心の強い動物といえば、ワンコ。

ワンコたちは、主人には忠実な反面、よそ者には多大なる警戒心を見せます。不審者がいれば吠え、場合によっては牙をむいて傷つけてでも主人を守ろうとすることが。

そんな警戒心の強いワンコの心を解きほぐす方法としては、「先に自分が心を開く」という心構えも有効に。

つまり、警戒心が強い男性に対しては、警戒心に警戒心で返すのではなく、まずは女性から心を開いていくと、彼の心を解くキッカケもつかみやすくなります。

5:警戒心の強い男性と恋愛するには?

警戒心が強い男性と恋愛をするためには「信用してもらうこと」が、何よりも重要です。

警戒されたまま会い続けていても、恋愛に発展することはありませんから、まずは「私は警戒しなくていい対象だからね」ということを、肌で感じさせる必要があります。

短期的に進展するのは難しいので、中長期的な計画でアプローチしていく必要があるでしょう。

(1)最初の難関!仲良くなる方法

そんな警戒心が強い男性たちの最初の難関と言えば、「仲良くなるためにはどうすれば?」です。

闇雲に彼にアプローチをしても、さらに警戒心を強めてしまうだけなので、仲良くなるためにはクールかつ信頼できる姿勢を根気よく示していく必要があります。

「あなたに対して絶大なる信頼を寄せている」という雰囲気を醸し出すのも、得策です。

(2)警戒心をなくすには

彼らの警戒心をなくすには、とにかく「信頼してもらうこと」。これに尽きます。

「他の女とは違うんだな」「この子は俺のことを理解してくれるんだな」と思わせることができれば、徐々に彼らの警戒心は解かれます。

時間をかけてでも、ゆっくりと彼らの信頼を勝ち得ていくことが、警戒心を解く最大の秘訣になると言えるでしょう!

もしも、警戒心が強い男性を好きになってしまったら、進展はスローペース。

「どうしたら距離を縮められるの?」と悩んでいたみなさんは、ぜひ今すぐ“信頼される女”を目指してみてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >