2017/10/29 07:30

軽い相談に斜め上回答!哲学男子の「アウフヘーベンLINE」3連発ッ

彼に軽い相談をしたつもりなのに、斜め上からの“アウフヘーベン”な返答が返ってきたら、ウンザリする女子もいるのではないでしょうか。軽い相談に斜め上回答をする彼の「アウフヘーベンLINE」を覗き見……っ! ところで話題のアウフヘーベンって何?ってひと。最後まで読んでいただけたらわかります!

1:「数字が主人公の漫画を描けばいい」

アウフヘーベンするのが好きな男子は、彼女が抱えている問題を“より良い状態”に向けてあげようという優しさから、斜め上の回答をすることも多々あります。

「経理の仕事も好きなんだけど、フリーランスでイラスト描いてみたいから、仕事やめるべきか悩んでる……」という彼女。

そんな彼女に対して、アウフヘーベンするのが好きな彼は、珍回答を送りつけます。

「数字が主人公の漫画家を描けばいいんだよ!」だなんて……。

経理とイラストのどちらも否定しつつ、だけどちょっと斜め上からギュッと統合のアドバイスをしてあげる“やさしさLINE”なのでしょうか。

アウフヘーベンな彼の優しさって、なんとも難しい……ッ!

2:「どうせ脱ぐから、靴履かないでもいいかも」

「明日のデート、雨っぽいからヒール靴ではいけなそうなんだけど、どうしても●●くんに見せたいファッションがあるんだよねー」と、かわいく相談する彼女。

彼好みのファッションに身を包んで、デートで披露しようするなんて、なんとも微笑ましいですよね。

ところが! アウフヘーベンな彼は、こんなときにも斜め上からの回答で彼女を戸惑わせます。

「なに着ても、どうせ最後は脱いじゃうわけだしさ! なんなら、靴とか履かないで来てもいいんじゃね?」

彼女としては、デート用に考えたコーデは見せたいけど、雨だとヒールじゃ歩きにくいと言いたかったのでしょうに……。

斜め上から返されると、その先の会話が続かなくなっちゃう女子も続出しそう。

3:感動の嵐!「キレイもブスも興味なし」

「超キレイな女の子に会って、凹んだ……。私とか、ほんとブスだし。こんな私でも愛してくれる●●くん、ほんと好き。でも、ちょっと落ち込んじゃった!」と、いかにも女子っぽい相談を投げかける彼女。

結論が欲しいわけではなくとも、愚痴っぽい相談をしたくなること、ありますよねぇ。

ところが、こんな相談がLINEで届くと、アウフヘーベンな彼氏は「出番、到来……ッ!」とばかりに、張り切ります。

「顔の美しさなんて、心の美しさにはかなわないし、キレイって感想そのものも主観的じゃん。俺はさ、キレイとかブスとか興味ないし、愛とかも正直、どうでもいい。

でも、君といると居心地がいいってことは間違いないんだよ!」

くぅぅ~っ! 斜め上からの回答が好きなアウフヘーベンな彼だからこそできる、斜め上すぎるステキな返信をしてくれることもあるのですね!

みなさんの彼氏は、アウフヘーベンですか?

今回ご紹介したアウフヘーベンLINEは、厳密に言うとアウフヘーベンではないのかもしれませんが、斜め上からの回答が、なんとも独創的ッ!

ちなみに、「アウフヘーベン」とはドイツ語が語源で、「あるものを否定しつつも、より高次の段階で活かしていくこと」を指す意味で使われています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >