2017/10/30 22:00

色気のつもりでも…ゾゾ!男子にはひたすら「キショいLINE」3連発っ

「LINEでも色気を出そう!」とセクスィ~なメッセージを研究し、日夜の色気LINEを心がけている女子もいらっしゃるはず。……ところが! 女子的には“色気”のつもりでも男子から見るとひたすらキショいLINEも……。今回は、色気のつもりがキショいLINEになっちゃった女子の失態を3連発で覗き見です。

1:「いやーん」「うふふ」などのセリフ調

なにかの予定があって、天候により延期しようと提案する男子。

すると、女子としてはよほどショックだったのか「いやーん」などとセリフ調のLINEを送り、色気を炸裂。

……のつもりが「いやーん」「うふふ」などのセリフを文字にしてしまったことで変にキショさが出てしまい、失敗です。

男子にしてみれば「キモい!」「いやーんの“ん”が、なんでピンクなんだよ!」など、ツッコミどころ満載なLINEに……。

口頭で言うだけなら、セクスィーかもしれないのに、残念。

2:ハート盛り盛りで拗ねた絵文字を送りつける

予定していたイベントが延期になることに拗ねてしまい、ハート盛り盛りで色気を出そうと挑戦する女子。

さらに「拗ね顔はモテ顔」なことを思い出し、拗ねた絵文字も一緒に送信して、男子に「セクスィ~!」と思わせるべく、送信です。

しかし、“ハート×拗ねた絵文字”の組み合わせは、男子にしてみれば「ゲッ!」と思うほど、気色の悪いメッセージに……ッ!

恋人でもない女子に、いきなり拗ねられても困っちゃいますものね。

この辺りで「ずいぶんと、キショいLINEをしてくる女子だなぁ……」と、男子のテンションもダダ下がり。

かなり残念なLINEになっています。

3:「ケンジくんはどうしたいの?お姉さんはね……」

ここまでのLINEで、男子が社交辞令的に返しているLINEを「ヒキが良かった」と勘違いした女子。

ついに、セリフ調の極みのように「ケンジくんはどうしたいの?お姉さんはね……」などと、間違った色気を爆発させます。

「お姉さん!? 年齢近いじゃん!」などと男子にツッコまれることは忘れたかのように、「お姉さん」はセクシーな言葉だと信じてやまない女子。

当初の予定をふたりきりで実行できないのかを、熱心に探ります。

しかし、受け取った男子にしてみれば、ここまでキショかったLINEに「お姉さんはね……」が加わったことで、キショいの極みに。

「もはや返事もしたくない! なんなんだ! この勘違い女子は!」と不快感すら覚えてしまうことでしょう。

セクスィーにしたつもりが、男子ドン引きというなんとも残念なLINEです。

色気を出してセクスィーLINEを送ったつもりが、単なる「キショい」を呼んでいたら残念すぎます。

みなさんの周りにも、密かにLINEで色気を出そうとして失敗している女子がいるかも!?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >