2017/11/10 17:30

彼女と結婚は別なんですッ!男性が「最後に選ぶ女の子」とは?

よく「恋愛と結婚は別だ!!」と言い切る男性がいます。実際に「結婚してくれない彼」に悩まされる女の子が後を絶ちません。男性が最後に選ぶ女の子とは? その決め手とは一体何なのでしょうか。その実態を知るべく,男性の本音を聞いてみました。

1:ずっと見ていたい女の子

「ずっと一緒にいたい」「ずっとこの子の笑顔を見ていたい」と男性の心を動かす女の子。

男性の「見ていたい」という思いには、「ルックスがタイプ」というだけにとどまらず、「見ていると心が癒される」「もっと頑張ろうと思える」など、様々なバリエーションがあります。

先を見越した将来の自分の姿を見せてくれる女の子こそ、オンリーワンに選ばれし女の子なのです。

仕事においても、日常生活においても必要不可欠な存在となり、これからの支えになって欲しいという気持ちが大きいのかもしれませんね。

自分の隣にひまわりのように素敵な笑顔の女の子がいたら、手離したくなくなるのも無理ありません。

2:めんどうくさくない女の子

長く一緒にいると、相手のいろいろな部分が見えてきます。女の子はヤキモチもやくし、わがままだって言います。それがだんだん、めんどくさく感じてきてしまったら、男性にとっての「終わりは近い」そうです。

「ずっと一緒にいるなら、めんどくさくない、息のしやすい女の子がいい」というのが男性の本音です。

ただ、言いたいことを我慢すればいいわけではありません。

言い方次第で、相手の捉え方も大きく変わります。言いたいことを100%言うのではなく、少し抑えて自分のことだけでなく、しっかり彼のことも考えられる女の子こそ、最後まで大事にされるのです。

3:一緒に生活したい女の子

これは、かなり現実的な問題です。いくら相思相愛でも、ルックスがドストライクでも、誰かと共存しながら生きることは簡単なことではありません。

一緒に住むと、これまで見ることのなかった相手の一面を多々目にすることになります。実際問題、一緒に生活できたとしても気付かぬうちにストレスが溜まり、いつの日にかそれが爆発して終わりに至る、というケースも見受けられます。

ずっと一緒にいるということは、運命にも近いのかもしれませんね。

誰しもができることではなく、心も体も相手を受け入れなければ成り立ちません。居心地の悪いまま一緒にい続けることは、お互いにとってよい環境とは言えないでしょう。「深すぎず、浅すぎず。この子となら、バランスが取れる」。そう確信した瞬間、必然的に女の子は選ばれし者になります。

いかがでしたか?

少しの努力と、タイミングがキーとなる恋愛問題、結婚問題。幸せのつくりかたは、たった1日で自分で変えられるということなのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >