2017/11/16 07:30

そこまでするか!? 女子が引いた男子の「やりすぎデート準備」4つ

多くの男性は女性の気を引こうと、必死でデートの準備をします。しかし、あなたとのデートを「成功させたい!」と思うがあまり、「ちょっとやり過ぎ!」と思われてしまう行動を取ってしまう男子もいるんです。さて、それはどんな“やりすぎ準備”なのでしょうか?

1:前日にレストランへ行って味チェック

「彼と一緒にレストランに行ったとき、お店のメニューについて、彼がやたらと詳しくて、“前に来たことあるの?”って聞いたんです。そしたら彼、そのお店の料理が美味しいかどうかチェックするため、前日に同じレストランで食事をしたって言っていて……正直、引きましたね。“そこまでする?”って思いました」

(Aさん、女性/26歳)

男性にとって、デートで女性を“マズい店”に連れていってしまうことは、絶対に避けたい事態です。Aさんは、ドン引きしていましたが、デート予定のお店を“下見しておく”って、意外と多くの男性がやっていることだと思いますよ。

でも、下見したことを彼女に話すのは、ちょっとカッコ悪いですよね。まるで“頑張っているアピール”をしているみたいでスマートではありません。そんなこともありAさんは、引いてしまったのでしょう。

2:1時間前に到着して周辺の下見

「デートの集合時間、その1時間前にはもう到着していて、事前に周辺の下見をしていた……そんな男が過去にいました。初めて訪れる場所だったので、彼的にはスムーズに私をエスコートできるように頑張ってくれたんだと思うんですが、ちょっと重かったですね」

(Bさん、女性/28歳)

その彼、1時間も前に到着して何をしていたかというと、まずはデートの目的地である博物館までの道筋を歩いて確認し、周辺のレストランを目視で確認し、途中で休憩するためのベンチにまで当てをつけていたのだとか。

男性のスマートなエスコートはとっても嬉しいですが、「そこまでしなくても……」と思っちゃいますよね。行き当たりばったりのプランでも、案外楽しめるものですし、Bさんの彼はちょっとやり過ぎです。

3:タクシーを1日貸し切り

「デートでいくつかのスポットを巡ろうと計画を立てていたんですけど、当日、集合場所に行ったらタクシーが停まっていて、彼が“今日は1日タクシーを貸し切ったよ!”ってドヤ顔で言ってきたことがあります。正直、引きましたね。電車移動でいいじゃないですか。というか、だったらレンタカーでもいいのに」

(Cさん、女性/26歳)

筆者が調べたところ、タクシーを貸切るとなると、1日あたり3万~4万円ほどかかるのだとか。いくら移動が多いデートとはいえ、タクシー代に何万円もかけるんだったら、電車移動でいいからおいしいレストランにでも行きたいですよね。

Cさんもそう思ったそうで、彼との金銭感覚の違いから、お付き合いには至らなかったのだそう。ある意味、リッチなデートですが、費用対効果が悪すぎて……ドン引きです。

4:モーニングの予約

「あるデートの日、サプライズで彼が高級ホテルの部屋を予約してくれていたんです。もともと“お泊まりしよう”って話はなかったので、私からすると急遽の宿泊だったんですけど、翌朝起きてみると彼、ホテル・モーニングの予約までしていたんですね。そこで、ふと“私がホテルに泊まらなかったらどうする気だったんだろう”と思って、若干冷めたことがあります」

(Dさん、女性/28歳)

Dさんに予定があって、「今日は泊まらない」なんて言われたら、彼、キャンセル料とかどうするつもりだったんでしょうか? サプライズは嬉しいですが、失敗した時のリスクまで考えが回らない彼の行動に、Dさんはちょっと引いてしまったのだとか。

きっと彼には“勝算”があったのでしょうが、“リスクが大きすぎるサプライズ”を受けたとき、女性の心はちょっと冷めてしまうことがあるようです。

いかがでしたか?

男性たちはきっとあなたのことを「喜ばせたい!」と思って、これらの準備をしてくれているはずです。ちょっと引いちゃうようなことがあっても、それは彼の愛情の裏返しだと思って、喜んであげましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >