2017/11/11 22:30

あなたも今すぐ最強モテ女!「小悪魔ビッチ」のテクを徹底解説3つ

「モテる」ことだけを極限まで追求したとき、行き着く先は「小悪魔ビッチ」。ただの小悪魔でも、ビッチでもなく、そのふたつを組み合わすことで無敵の最強モテ女が完成するんですッ! 存在するも数はまだまだ少ない「小悪魔ビッチ」。その正体と最強モテ女を目指す、すべての女子に「小悪魔ビッチ」になる方法をご紹介します。

ビッチでも小悪魔でもない!最強モテ女「小悪魔ビッチ」の正体

ビッチと聞くとあなたはどんなイメージをもちますか?

「軽そう」など、とあまりいいイメージはありませんよね。

一方の小悪魔はどうでしょう?

漠然と「モテそう」とイメージをもつ人が多いのではないでしょうか?

「モテる」ということだけに特化してみれば、「ビッチ」であれ、「小悪魔」であれ、モテそうですよね。

恋愛コラムでよく見るこのふたつの言葉、単体で見ると新鮮さもなく、イメージもしやすいですが、実は今、このふたつをミックスさせた「小悪魔ビッチ」が最強モテ女ということをご存知ですか?

「小悪魔ビッチ」の正体は、恋愛の「駆け引き」を使う”小悪魔”の部分と、恋愛の「本能」の”ビッチ”の部分を持ち合わせた最強モテ女!

そのテクニックをご紹介します。

(1)3回に1度しか会う約束をOKしない

こちらは「小悪魔ビッチ」の“小悪魔”の「駆け引き」の部分。

最強モテ女の「小悪魔ビッチ」は前提として「追われる女」です。

大好きな男子にデートに誘われても絶対に舞い上がったりしません。

実際は舞い上がっているけれど、それを男子にばれないように接するのです。

そのため、デートの誘いを受けるのは3回に1度だけ。

いくら好きでも決して彼を追いかけたりしません。

デートのやりとりのLINEはそっけなく、会った時は究極に甘える「ツンデレ」を演じるのです。

「3回に1度しかOKしてくれない……あまり好きじゃないのかな」と男子に思わせておいて、会ったときは存分に甘える、そんなギャップで男子を虜にしてしまうのです。

(2)付き合う前に1回エッチ→2回目は断る

こちらは「小悪魔ビッチ」のビッチの「本能」の部分。

「小悪魔ビッチ」はその名の通り、いいと思った男子には早めに身体を許してしまいます。

「えーッ、そんなのただのビッチじゃん!」と思ったあなた、甘―いッ!

「小悪魔ビッチ」は2回目のデートで小悪魔の「駆け引き」をしているのです。

男子は「1回やれたんだから次もやれるだろう」と思います。

ここで「小悪魔ビッチ」は男子の見極めを行っています。

1度エッチをしてしまうと急にデートが雑になる男子も多いもの。

なんなら、ワンナイトで終わっちゃうことも……。

そんな男子は一瞬で排除するために、あえて1度身体を許すのです。

1度身体を許してもしっかりとデートプランを立てて、大切にしてくれる男子を最終的に彼氏にします。

そのため2回目のデートは終電前解散。

「じゃあまたね」と帰っていく「小悪魔ビッチ」に「えっ? なんで?」となる男子は、ますます小悪魔ビッチの虜になっていくのです。

(3)絶対男子と2ショットは取らない

こちらは「ビッチ」と「小悪魔ビッチ」の決定的な違いでしょう。

女子が「ビッチ認定」されてしまう原因は何だと思いますか?

最大の原因は「LINEなどでおもしろおかしく話してしまったり、ビッチ臭のする写真を撮るから」。

周りから「ビッチ認定」されてしまっては、「そういう対象」にしかなりません。

一方の「小悪魔ビッチ」は相手が彼氏だとしても、2ショット写真を撮ったり、インスタグラムなど人目に触れるところに「ビッチっぽい」写真は絶対に載せません。

今後の恋愛に響くような証拠は絶対に残さないのです。

早めに身体は許すのに、ビッチには見えない……そんな絶妙なポジションを築くのです。

どうでしたか?

今回は最強モテ女の「小悪魔ビッチ」の特徴をご紹介しました。

恋愛の「駆け引き」を使う“小悪魔”の部分と「本能」の“ビッチ”の部分を持ち合わせている「小悪魔ビッチ」。

あなたも目指して……みる?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >