2017/11/16 23:00

慣れてるはずが…!女が「なんか恥ずかしかい」と感じたエッチ4つ

みなさんはエッチに慣れていますか? 「慣れてるってほどでもないですが、処女ってわけではないので、それなりに……」という人がほとんどだと思いますが、「いつものエッチ」のつもりだったのに、「なんかすごく恥ずかしくなっちゃった!」というケースがあるようですよ。今回は五反田にて、ちょい遊び人かも……を自称する女子たちに話を聞きました。

1:ずっと友達だった人と

「高校のときから仲良しの知人で、男女関係にはならず、ずっといいお友達だった人がいるんですよ。

なんでも話す感じだけど、会わないときは1年くらい会わなかったり、でもまた突然LINEを再開したり……という本当に友達っぽい関係で。

その人とエッチしたときは、なんか恥ずかしかったですね」

なんでエッチになっちゃったの?

「なんでエッチになっちゃったかというと、久しぶりにみんなで会って、いつものように泥酔しちゃった帰りにふたりになって、公園でキスしちゃったんですよ。

“ここ! 俺、ここのすべり台の上で、元カノと別れたの!”なんて話をしだしたのは彼なんですけど、“じゃあちょっと上ってみようよ”なんて調子にのったのは私で。

キスまではなんかいい雰囲気でしたけど、“ラブホ行こうか”と誘われ、部屋に入ってからが、えらい恥ずかしかった……!

“ちょ、脱げない脱げない……。電気消して!”なんて言っちゃったし、声も恥ずかしくて押し殺していましたね」マドカ(仮名)/29歳

2:真面目なフリをしていたら……

「なんか、たまたまというか、なぜかはわからないんですけど。初デートしたとき、すごく真面目ぶっちゃったときがあるんですよ。

相手が、“あまり男の人と遊んだことないんだ?”とか、勝手にイメージ付けをしてくれたからかもしれないですけど。

そんな風に見られたことなかったから、調子に乗っちゃって、真面目なふりをし続けていたら、そのキャラが板についちゃって、エッチのとき、とても恥ずかしい気持ちにまでなりました」

「優しくしてあげるよ……」

「最初のエッチのとき、彼はベッドで私の背後に回ってきて、背後からシャツのボタンをひとつひとつ外していきました。

とても恥ずかしくなって、うつむいていると、“大丈夫。優しくしてあげるよ……”って、後ろから首筋にチュッとしてきて。

久しぶりにドキドキしちゃいましたね!」

3:なかなか脱がせてくれなくて

「エロいおじさんに、1枚1枚時間をかけて脱がされて、じっとりなぶられるように鑑賞されたときは、さすがに恥ずかしかったですよ。

“じゃあ、次はスカートを脱いでもらおうかな”

とか、いちいち言われるのも恥ずかしかった。見られると隠しちゃうものですね」

なんで、そんなおじさんとエッチを?

「出会い系で知り合って、何回かちゃんとデートしましたよ。食事もいいところに連れて行ってもらって、話しているうちに、“なんかこの人、いい人だな”と思って。

それで、ちゃんと付き合ってからエッチしたんです。今考えると、結構年配だったから、そうやってムードを作っていかないと、彼自身も興奮できなかったのかなーと思います」

4:エッチな言葉を言わされて

「元カレとのエッチでありました。もう何度もエッチしている関係だったのに、そのときは恥ずかしかった。

いつものように普通にエッチしてたんですけど、途中で、“いまから(ピー ※筆者注:すごく恥ずかしい言葉)しか言っちゃダメだぞ”と言われて。

“返事は?”

“わかった”

“違う。(ピー)だろ? 返事は?”

“(ピー)”

という感じで……」

喘ぎ声すら許されない!

「“ぁ……ぁ……あン”って喘ぎ声を出すことさえ許されないんですよ。

“違う。(ピー)だろ?”と言われて。

“(ピー)、(ピー)、(ピー)!”

と恥ずかしい言葉を連呼させられるんです。本当にヤバかった!

でも、なにげに気に入っちゃって、ひとりエッチのときにひとりで言ってみたんですけど、部屋に響くその言葉がむなしすぎて、まったく興奮できませんでした」

いかがでしたか? 「恥ずかしい」という気持ちは、エッチにはいいスパイスとして働くんだなぁ……という印象でした。みなさんも、ぜひ「恥ずかしいエッチ」にトライしてみてくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >