2017/12/01 07:30

もう年末か…アラサーが「今年もあっという間すぎる」と焦ること3つ

気付けば師走。あっという間に1年が過ぎ去っていこうとしています。そんな年の瀬に、アラサー女性が焦りを感じることもしばしば。今回は、なんだか辛辣な「焦りを感じたこと」をご紹介。切ない気分にさせられる「あるある」です!

1:今年の目標は彼氏を作ることだったのに……

「今年の目標は彼氏を作ること!って女子会で盛り上がったのに……」。何もなく1年が終わりそうなときに、焦りを感じるのだとか!

また、1年前と同じ彼氏がいたり、別れたり。はたまた新しい彼氏ができてたり。そんな変化を女子会で話し合うと、もう年末だなと、なんだか感慨深い気分になるのだとか。

「新年の目標を立てたのに、日々の忙しさに追われているうちに、あっという間に年末を迎えてしまう……」というのはあるあるです。

特に恋愛関係の目標は、後回しになってしまいがち。そして来年こそは……!と気合を入れるのです。

2:転職したい

「転職したい!と口癖のように言い続けていたのに、実際に行動に移すことができなかった」という体験。「転職どころか、忙しすぎて、転職活動さえもする時間がなかった」なんてことも。

ぼんやりと、「今年中には転職できるだろう」なんて考えていると、1年なんてあっという間に過ぎ去ってしまいますよね。

年始には長いように感じる1年ですが、本当に早いもの。計画や目標には、明確な期限をもうけるべきかもしれませんね。

3:去年の年末、一緒に遊んだ友人が……

年末や年越しをどうやって過ごそうか考えていたときに、ふと去年の同じ時期のことを振り返ってみることもありますよね。

そんなとき、「去年の年末は一緒に遊んだ友人が、今年はママになって遊べない……」という衝撃の事実に直面!なんてことも。これは、本当に焦りますね。

今年1年で結婚・出産と、確実に人生を進めていた友人と、去年と何も変わりなく過ごしている自分とのギャップの大きさに驚いてしまいます。

あっという間という意識

「1年なんてあっという間に過ぎ去ってしまう」という意識を持って日々を大切に過ごしましょう。年末になって焦ることもしばしばありますが、「来年」に期待するのもアリかもですよ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >