2017/11/30 20:30

忙しい年末年始!彼氏とケンカしないために避けるべきこと4つ

年末年始は、何かと忙しく過ごす方も多いのではないでしょうか。そんな忙しさのせいでお互いにイライラしてしまい、彼氏とケンカになってしまった経験、ありませんか? 特に仕事が忙しい男性とお付き合いしている方は、注意が必要かも。忙しい彼氏とケンカをしないために、避けるべきこととは何でしょう?

1:いつもの頻度で会うことを強制しない

カップルにはそれぞれ、だいたい週に1回くらい会う、2~3日に1回くらい会う、などの「会う頻度」がありますよね。

その頻度を年末年始にも同じように求めるのは、忙しい彼氏の負担になってしまうかも。忘年会や新年会で飲み会が増えたり、長期休みの前後で仕事が詰まってしまったり。彼女に会うことができない場合もありますよね。

でも、クリスマスや年越しなどのイベントは彼氏と会いたい! 冬のイルミネーションも見たい!などと、何かと甘えたくなる季節でもあります。

イベントで必ず会いたいなら特に、普段の会う頻度のキープを強制しないように、心がけましょう。

2:イベントは大事だけど、ムリはさせない

クリスマスやイルミネーション、年越しや初詣など、年末年始はカップルで過ごしたいイベントがたくさん!

せっかくのイベント、大好きな彼氏と過ごしたい気持ちは分かりますが、ムリをさせないように注意しましょう。あなたのために時間を作ろうと、体力的にムリをして、彼が体調を崩してしまわないように配慮してあげましょう。

甘えてみたり、イベントの相談をするのは、もちろんOK。彼氏の反応をしっかり見て、察してあげられるとステキです。

3:風邪をひかない

寒さも厳しい季節ですし、体調を崩したり、風邪をひいてしまうことも。

しかし、風邪をひくと、せっかくの予定が台無しになります。忙しい中、時間を作ってくれた彼氏もガッカリです。

また、風邪をひいたまま彼氏と会ったりイチャイチャしたりした結果、彼氏に風邪を伝染してしまうことも。

自分も辛いし、彼氏にも迷惑をかけかねないので、風邪の予防はしっかりしましょう!

4:屋外での待ち合わせ

寒い季節、特に避けたいのが「屋外での待ち合わせ」です。ただでさえ忙しい中、待たされると「時間がもったいない」と感じてイライラしてしまいがち。

さらに、寒い中、屋外で待つとなると……。

もちろん、遅刻をしないようにするのは大前提ですが、電車の遅延などやむを得ない遅刻もありますよね。多少の遅刻でケンカになってしまうと、そのあとのデートにも響いてしまい、もったいない! 屋内での待ち合わせを徹底しましょう。

心に余裕を!

忙しい彼氏がイライラしてしまっても、広い心で受け入れてあげるのが理想です。

なるべくケンカにならず、穏やかな年末年始を過ごせるように、ご紹介した「避けるべきこと」に気を付けてみてくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >