2017/08/24 21:00

NEWS小山慶一郎が二重整形否定も疑惑消えず…! 浜田雅功、浅野忠信、中尾明慶も加齢で二重化していた

 ジャニーズアイドルとしては珍しい一重瞼だったNEWSの小山慶一郎(33)が、最近二重瞼になり、世間では整形疑惑が噂されていた。しかし8月21日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した小山が疑惑を真っ向から否定したことで注目を集めている。

 スタジオに登場するなりレギュラー陣から「イジった?」と問いただされる小山。すると「左目がずっと一重だったんですけど今年から二重になりました」「前の日にめちゃくちゃ飲んで、次の日起きたら二重で、そのままずっと二重なんですよ」と二重になった経緯を説明。

 しかし芸人たちからは「まあまあそう言うわな」「別にいいんだよ。『やりました』って言って」「ちょっと苦しいよ」「楽になりな」と総ツッコミを受け、最終的には強引に「私は二重にいじりました」と言わされていた。

 小山は5月放送のラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)でも二重になったことについて触れ、「さすがにこの歳で整形はしない」と断固否定している。しかしネット上ではそれでも整形説を信じる人が多いようで、「片目ずつ整形して『自然になった』っていうパターン?」「自分からあえて触れることで本当に整形をしていないと思わせるやつね」といった声も上がっている。

 だが加齢によって一重が二重になるパターンは珍しいことではない。顔の肉が削げ落ち、シワが増え、皮膚もたるむのだから、目元にも変化が表れて当然なのだ。

 男性芸能人では、たとえばダウンタウン・浜田雅功(54)が代表例。現在の浜田は両目にくっきりとラインが入った正真正銘の二重瞼だが、若手時代は涼し気な一重瞼。浜田の息子でOKAMOTO'Sのベーシスト、ハマ・オカモト(26)は一重で、浜田の若い頃にそっくりだ。

 浅野忠信(43)も昔は一重。今年の1月に『A-Studio』(TBS系)に出演した時は、年を重ねて二重瞼になったことを語っていた。ちなみに兄のKUJUN(45)は、漫画などで描かれるエッチなことを考えている時のような目を真似していたため、浅野が二重になったと分析している。

 中尾明慶(29)は一重から二重になり“整形説”が騒がれたことがある。これに対し中尾は「整形してないから!」「してたらこれ失敗でしょ?(笑)」と自虐的に弁解。

 今年の1月に『あさイチ』(NHK)に出演した鈴木亮平(34)は加齢で二重になりかかっていることを告白。すると司会の井ノ原快彦(41)も「なります!」と賛同し、一重瞼あるあるを語っていた。

 このように加齢で二重になることは多々あり、安易に整形説を囁くと本人は想像以上にダメージを受けることもある。そもそも、整形はNGで、加齢による二重はセーフという境界線が引かれていることも疑問だが、整形を「人を欺く卑怯な行為」と認識している人々が多数いるということかもしれない。

(ゼップ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >