2017/09/12 01:00

矢口真里は「海苔くらい」、マギーや指原莉乃は「全処理済み」なアンダーヘア事情

 タレントの矢口真里さん(34)が9月5日放送の『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)で、自身のアンダーヘア事情について明かしました。矢口さんは「永久脱毛に行っている」そうですが、アンダーヘアの永久脱毛はしていないのだとか。現在、アンダーヘアは「海苔くらい」生えているそうです。海苔くらい、ということは自身で処理しているのか、あるいは「海苔くらい」残してあとは永久脱毛済みなのか。

 矢口さんはアンダーヘアを永久脱毛しない明確な理由は明かしませんでしたが、日本は海外(主に欧米)と比べると「アンダーヘアを処理する」文化があまり浸透していません。処理をする人口は増えつつあると言われていますが、まだ少数派でしょう。

 ですが、芸能界に目を向けてみると、アンダーヘアを処理していると公言している“ハイジニーナ(パイパン)”な女性は数多く存在します。

 モデルのマギーさん(25)は、VIOラインをブラジリアンワックスで処理しているとバラエティ番組で明かしています。「ブラジリアンのいいところは、いらないときに全部なくせて、また生えてくる。光脱毛は一生、生えてこなくなっちゃう。子供ができたときに銭湯行って『お母さん、私と一緒』ってビックリされたらイヤだから」とブラジリアンワックスのメリットを力説しています。

 HKT48の指原莉乃さん(24)とAKB48の峯岸みなみさん(24)も、アンダーヘアを全部脱毛したと明かしています。指原さんはダレノガレ明美さん(彼女もアンダーヘアを処理していると公言している)が処理していると聞いてから、「ずっと気になっていて」自分も全部脱毛したそう。指原さんはバラエティ番組でたびたびアンダーヘアについて語っていて、女優の夏菜さん(28)と共演した際も、「とりあえず、永久脱毛系ですね」「(アンダーヘアは)邪魔ですね」と語る夏菜さんに「お揃っちです!」と同意していました。

 元AKB48の高橋みなみさん(26)はアンダーヘアをレーザー脱毛しようと試みたそうですが、「一回やったんですけど超痛い。だから、それからブラジリアンワックスしたんです」と語っていました。彼女いわく「(ブラジリアンワックスは)めっちゃおもろい」そう。同じく元AKB48の永尾まりやさん(23)も処理方法は明かしていませんが、水着の仕事のため「それなら、元を断っておいた方が、ね」と処理していることを匂わす発言をしています。

 ほか、吉木りささん(30)や壇蜜さん(36)、道端アンジェリカさん(31)もアンダーヘアは処理済み。「ブラジリアンスタイル(ハイジニーナ)」だと公言している叶姉妹の恭子さんはブログで「電流ニードルで永久脱毛(針を毛穴にさして電気と熱で毛根にダメージを与える脱毛方法)」したそう。恭子さんのアンダーヘアはもともと薄く、量も少なかったので、レーザー脱毛だとレーザーが反応しづらかったそうです。

 ブラジリアンワックス、レーザー脱毛など脱毛方法は芸能人によって異なりますが、少しずつアンダーヘアを処理文化が広がっています。全部処理すると温泉などに行くのが恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、どっちみち、タオルで隠しますよね。アンダーヘアの処理は下着から毛がはみ出ることを防止してくれるだけでなく、アソコのニオイや陰部のムレが軽減されます。単純にメリットのほうが多いんですよね。矢口さんも勇気を出して、“海苔”を処理しちゃったらいいんじゃないでしょうか!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >