2019/09/11 18:00

夫婦2人の人生は長いからこそ考えたい、お互いが幸せになる条件とは?

夫婦2人の人生は長いからこそ考えたい、お互いが幸せになる条件とは?
夫婦2人の人生は長いからこそ考えたい、お互いが幸せになる条件とは?

人々の価値観や働き方が多様化するなかで、夫婦のあり方も多様化しています。男女共同参画が進み、夫婦で協力して家事や子育てを担う共働き夫婦が増える中、男性が主に家事や子育てを担う「専業主夫」の家庭も珍しいものではなくなりました。

最近では、結婚後も一緒に住まずそれぞれの生活を維持する「別居婚」、入籍をしないいわゆる「事実婚」、それに同性のカップルによる「同性婚」などさまざまな結婚のカタチが出てきています。

このように夫婦のあり方が多様化する中で、人々にとって「夫」「妻」とはどのような存在なのでしょうか。人生100年時代を迎え、長寿化により、子育ての年数よりも、子どもが巣立ち、夫婦2人の生活に戻った後の人生の方が長いという人が多くなります。いつまでも幸せな夫婦であるための条件を探ります。


妻は夫に期待していない?

あなたにとって「夫」あるいは「妻」はどのような存在でしょうか?「夫」「妻」は「喜びや悲しみを分かち合える人」と思っている人々が男女ともに7割を超えています。多くの夫婦はともに喜びや悲しみを分かち合う仲であるようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >