2019/11/21 18:30

彼女はいないけど…将来結婚するなら“男として”いくら貯めるべきか?

彼女はいないけど…将来結婚するなら“男として”いくら貯めるべきか?
彼女はいないけど…将来結婚するなら“男として”いくら貯めるべきか?

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、実家暮らしの28歳の男性。いまはまだ彼女はいませんが、将来結婚すると考えた場合、“男として”貯蓄はいくらあるといいのでしょうか。FPの氏家祥美氏がお答えします。

28歳の会社員です。まだ彼女はいませんが、この先、好きな人ができたときに将来のことを考えると、男性の私はどの程度を貯めておけばいいのでしょうか。アドバイスよろしくお願いします。

<相談者プロフィール>
・男性、28歳、未婚
・職業:会社員
・居住形態:親の家で同居
・毎月の世帯の手取り金額:20万円
・年間の手取りボーナス額:8万円
・毎月の世帯の支出目安:17万円

【支出の内訳】
・実家に入れているお金:6万円
・食費:3万円
・水道光熱費:なし
・教育費:1万円
・保険料:なし
・通信費:0.8万円
・車両費:なし
・お小遣い:4万円
・その他:2万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:3万円
・現在の貯蓄総額:260万円
・現在の投資総額:28万円
・現在の負債総額:なし

氏家:今回は、28歳の男性会社員の方からのご相談です。将来の結婚を視野に入れて、男性としていくら貯めておくべきか、というご質問にお答えします。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >