楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/13 20:00

亡くなった夫が残した手紙に…行き場のない後悔を抱えて過ごす46歳女性

亡くなった夫が残した手紙に…行き場のない後悔を抱えて過ごす46歳女性
亡くなった夫が残した手紙に…行き場のない後悔を抱えて過ごす46歳女性

男女の関係がうまくいくかどうかは、縁とタイミングだとよく言われます。恋人同士にしろ夫婦にしろ、ほんのちょっとしたズレが関係を変えることがあるのではないでしょうか。アユミさん(仮名=46歳)は、今でも気持ちの持って行き場がないことがあると話してくれました。


夫がいきなり末期がんに

アユミさんは、36歳のとき、当時3歳だった娘を連れて、今の同い年の男性と再婚しました。彼も再婚でしたが、子どもはいなかったそうです。

「前の夫とはデキ婚なんです。子どもが生まれてからは言葉の暴力がひどかった。ときには言葉より早く手が飛んできました。それでも子どもが大事だから我慢していました。だけどある晩、風邪を引いて2歳の娘が夫の前で吐いたんですよ。そうしたら夫が『汚えな』と叫んで、間髪入れず娘を殴りつけた。私はそのまま娘を抱いて家を走り出ました」

とはいえ、彼女の実家は遠く、すぐに帰れる状況ではありません。夫はアユミさんを追ってきました。あわてて近所の家に逃げ込んで、すぐに警察に連絡してもらったといいます。それからさまざまな人の手を借り、ようやく離婚することができました。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >