2018/03/15 06:30

リアルデータで見る「結婚後、本当に必要な世帯所得」

【大半の未婚者はAだと思っている】という結果が出たとしましょう。しかし、それを【Aを解消すれば大半の未婚者は未婚ではなくなる】と解読してもいいのでしょうか。

Aを「400万円以上の男性であれば結婚したい」とします。上の解読方法だと、男性が400万円稼げるようになれば未婚者は大きく減るのだ、という解読になります。うんそうだ、その通り、と思う人も少なからずいるでしょう。

では次に、Aを「身長190センチ以上の男性であれば結婚したい」と変えてみたらどうでしょうか。男性が190センチ以上になれば未婚者は大きく減るのだ、という解読になります。こうなると、さすがに「それはちょっとどうなの。そんなことを言うから、お相手が見つからないんじゃないの?」となります。

つまり、【大半の未婚者はAだと思っている】という結果から、【Aを解消すれば大半の未婚者は未婚ではなくなる】と解読するのは、実はデータの読み方としてはもう一押し足りない、ということになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >