2019/08/20 22:00

【ああ、勘違い】てっきり君もその気かと。男性が40代独女に振られた原因とは?

会社で周りに誰もいないとき、こっそりとふたりで「あれは最高だったね」「楽しかったですね」と笑い合う時間が何より彼は幸せで、そうやって「ほかの人とは結べない関係」を彼女も受け入れてくれていると感じていたのですね。

なので、彼女に好意を向けるほかの社員の話を聞いても「俺は特別だから」とどこか優越感を覚え、もちろん仕事は真面目にこなすけれど自分の”立場”に甘えて過ごしていました。

「いつか、彼女のほうから告白してくれたらいいな」

彼女と反対にあまり社交的ではない彼は、彼女と先に進みたいけれどはっきりと好意を伝える勇気がなかなか持てず、彼女の気持ちを確かめる機会も作れず、今の状態を維持することが最優先。

彼女も自分に好意を持ってくれているなら、彼女からアクションがあるだろう。

そんな期待を、彼はずっと持ち続けていました。

 

「好かれている」と思ったのは勘違い?

「付き合えないストレスはあるけれど、ふたりのときは親しく話せるから幸せ」と現状維持を続けていた彼ですが、そんな毎日は突然終わりを迎えます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >