2019/10/22 22:00

「彼、もしかして既婚者?」不安から暴走した40代独女の仰天行為とは

お付き合いしている彼氏がいるけど、独身だと思いこんでいたらどうもあやしい。本当は既婚者なのでは……?

こんな不安を抱えながら交際を続けるのは、本当に苦しいですよね。

本人に訊いてもはぐらかされてしまい、それでも別れられなかったある40代独女は、いつの間にか「彼は既婚者」の証拠を掴むことに躍起になっていました。

「もしかして、騙されている?」と悩み続けたつらい恋の顛末を、ご紹介します。

 

「彼は既婚者かも」という不安につぶされて

「彼とは、登山の社会人サークルで知り合いました。

結婚指輪はしていないし、自由気ままに暮らしているので独身だと思っていて、最初は楽しかったです。

彼のほうから告白されてお付き合いすることになり、以前より彼の生活が身近になっても、既婚かと疑うようなことは特にありませんでした。

問題が起こったのは彼の誕生日やクリスマス、年末年始で、とにかくふたりで過ごせないんです。

『取引先と大事な接待が入った』『親が体調を崩した』『姪っ子のお祝いがあるから』など、いろんな理由をつけて会うことを断られ、一度

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >