2017/06/29 17:30

「依存」は不幸を呼ぶ。40代独女が下した「自分を大切にすること」という決断とは

「依存」は不幸を呼ぶ。40代独女が下した「自分を大切にすること」という決断とは
「依存」は不幸を呼ぶ。40代独女が下した「自分を大切にすること」という決断とは

36歳、やりがいのある仕事を持ち、趣味も充実していた彼女の悩みは、「器の小さい彼氏に振り回される」ことでした。

「でも、好きだから・・・」こんな言い訳を続けていた彼女でしたが、あるとき事件が起こります。彼との別れを決意した彼女は、やっと「自分を大切にすること」に気づき、恋愛はもっと幸せなものだと思い出したと言います。

そんな彼女の恋の顛末について、語ってもらいました。

 

「ここまで尽くしたんだから」という依存

 

 

彼とは、同じ職場で働く同僚として知り合いました。

4つ年上、ぶっきらぼうだけど仕事は真面目に取り組む姿に惹かれ、恋心を抱くようになりましたが、仲は進展しないまま彼が転職を決めて退社することになりました。そのときやっと告白してOKをもらい、それからは恋人としてお付き合いが始まりました。

それまでは社内で話すことが多かったのですが、彼が退社してプライベートな時間を過ごすようになると、自信家に見えて実は臆病な面が多く、上手くいかないことを他人のせいにしたり嫉妬心がひどかったりと、想像とは違うことにがっかり。ですが片想いが長かったせいかなかなか嫌いになれず、喧嘩をして別れてはまたよりを戻すことを繰り返していました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >