2017/07/06 19:00

えっ、そうなの?男性がドキッとするスキンシップは「○○」がカギ!

えっ、そうなの?男性がドキッとするスキンシップは「○○」がカギ!
えっ、そうなの?男性がドキッとするスキンシップは「○○」がカギ!

気になる男性と距離を縮めたいとき、テクとして多くの女性が使っているボディタッチなどのスキンシップ。

女性に触れられることは男性にとっても確かにドキドキすることではありますが、一歩間違えると「ちょっと無理!」と引かれてしまうこともあります。

特に40代独女の場合、「飢えてる?」など敬遠されずにボディタッチを楽しむなら、「ギャップ」を演出するのがカギ。

どんなスキンシップが好感を持たれるのか、ご紹介します。

 

オンとオフで距離感を変える

 

会社では滅多に触ってこないのに、飲み会などオフの時間になるとちょっと距離が近くなる。こんな切り替えの上手い女性は男性の関心を引きやすいものです。

仕事中はあくまで業務を優先する時間、ちょっと肩を叩かれて声をかけられるなどのボディタッチは気になりませんが、あまり親密な空気を出されても「空気の読めない女性」と男性は思ってしまいます。

逆に、同僚が集まってのバーベキューなどでも仕事中と同じ態度を崩さないような、「カタい女性」も男性から見ると近づきにくく感じ、仲良くなるきっかけがつかめません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >