2017/08/05 18:00

【男の心理】恋人の行動に文句を言う男は、やっぱり亭主関白タイプなの!?

【男の心理】恋人の行動に文句を言う男は、やっぱり亭主関白タイプなの!?
【男の心理】恋人の行動に文句を言う男は、やっぱり亭主関白タイプなの!?

通りに車が走っていなければ、信号のない場所でも、さっと渡ってしまう人々。当たり前にある光景のように思いますが、普段そうするという人は、どのくらいいるでしょうか。実はデート中にこれをやると、ひと悶着起きてしまうことがあるのです。

 

なぜか女にだけ「モラル」を求めてくる男たち

 

信号のない場所で通りを渡ろうとすると「文句を言ってくる」or「不機嫌になる」。そんな恋人が、過去に何人かいました。中には、悪びれもせず「俺はいいけど、女はしちゃダメだから」と言ってのけた輩も。

 

こちらも胸を張って言えることではないのは承知していますが(道路交通法的に)、今回の論点はそこではなく「俺はいいけど、お前はダメ」という、このメンズ論理についてです。

 

通りを渡ることの、何がそんなに気に触るのか。なぜ自分を棚に上げて、怒ってくるのか。私はどうしても理解できず、理由を考えてみました。単に、彼らが「女はこうあるべき」を強要したがる「亭主関白系」だったというだけなのか。それとも、女が臆せずガシガシ通りを突き進んでいく感じが、男としての沽券を刺激してしまうのか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >