2017/09/10 17:00

ニオイ?手触り?40代独女の「意外なアレ」が嫌われてた!

ニオイ?手触り?40代独女の「意外なアレ」が嫌われてた!
ニオイ?手触り?40代独女の「意外なアレ」が嫌われてた!

ベッドの中で、自分の身体に自信を持っていますか? 普段からお肌のケアに気をつけているつもりでも、男性の視点はまた違うもの。意外なところをチェックされているんです。

男性が40代独女と過ごすときに、実際どんなところが目につくか、聞いてみました!

 

これは自分では気づけない…「腕や足の毛穴」

 

「普段からメイクばっちりで綺麗なアラフォーの彼女。スタイルも良いしエッチも気持ちいいんだけど、気になるのが腕やすねなんかに見える毛穴。脱毛の跡なのかな?と思ってしまう。顔とのギャップにちょっと萎える・・・」(39歳/教育)

「気になっていた女性に交際をOKしてもらい、初めてベッドに入ったときのこと。裸になって、抱きしめたときに腕や足がざらっとしたのにびっくり。よく見るとポツポツと黒ずんだ毛穴が見えて、ちょっとショックでした。まぁ、最後までできたけど・・・」(40歳/看護師)

 

顔の毛穴は多くの女性が気にしますが、ベッドに入るとほかの素肌も見えてしまいます。顔以外のパーツで毛穴が目立つのは、肌がたるんできたせい。若いころの無茶な脱毛の跡などが年をとると表面化するので、顔と同じくらい入念なケアが必要です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >