2017/09/17 17:00

ごめん無理…男が沈黙する40代独女の「しんどい振る舞い」とは

ごめん無理…男が沈黙する40代独女の「しんどい振る舞い」とは
ごめん無理…男が沈黙する40代独女の「しんどい振る舞い」とは

満足度を支配するのが快感だけでないことは、多くの40代独女が知っていることだと思います。一生懸命尽くしたり、「感度のいいオンナ」を演出したり、愛する彼のために最中も頑張るのは決して悪いことではありません。

ですが、その努力が逆にアダとなり、パートナーを萎えさせる原因になることもあります。喜ばれる行為と撃沈してしまう振る舞いの差は、「自然体であること」。ムードを無視した動きは男性の欲まで奪うことも・・・。

しんどい振る舞いにはどんなものがあるか、まとめてみました。

 

大袈裟な声は要らない!

 

 

・「どこの女優だよ!? と思うくらい派手に声を出されると萎える。最初は盛り上がるんだけど、いつまでもそのテンションじゃおかしいでしょ。ついていくこっちも疲れる」(38歳/教育)

・「マグロは勘弁だけど、ちょっと触ったくらいで声を出されるとどうしても嘘だろと感じてしまう。どこ触っても同じ反応って、無理が見えるような・・・」(40歳/団体職員)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >