2018/04/10 21:00

岩井志麻子「ヤレない美人とヤレるブス」のモテ問題を考える

岩井志麻子「ヤレない美人とヤレるブス」のモテ問題を考える
岩井志麻子「ヤレない美人とヤレるブス」のモテ問題を考える

だいたい、モテるモテないというのは、男と女で大きく概念も現場も違うものなのだ。

女のモテる基準、男のモテる基準

女はなんたって、チヤホヤが命。

合コンに出ていわゆるお持ち帰りがなくても、あちこちから誘いかかってキレイ可愛いといわれれば、今宵はモテまくったと満足できる。

しかし男はずばり、ヤレたかヤレなかったかだ。

何十人にイケメンねぇといわれてライン交換だけどっさりできても、モテた実感はない。

それより、ほとんどの女に無視されても、たった一人を持ち帰れてヤレた方がずっしりとモテを噛みしめられるのだ。

だから男は高嶺の花の美人に憧れつつ、いつかヤレるんじゃないかと夢を見つつ、実利を取る。

つまり、モテを味わわせてくれるヤレる女を持ち帰る。

 

女から見た「モテる女」

ヤレない美人とは、女の側からいえばモテる女である。

だって、チヤホヤされるんだから。

ヤレるブスとは、女の側から見ればモテない女である。

チヤホヤはされないのに簡単にヤラせる、ヤリマ〇なのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >