2018/10/11 18:30

お節介オバサンすぎる…男が「余計なお世話」だと思った40代女性の気づかい3例

「良かれ」と思って、彼にしてあげたことでも「余計なお世話」と感じさせてしまう言動は、意外とあります。

40代女性ともなると、経済的にも経験値的にも若い頃と比較して余裕があって然るべきですが、女性が彼のためやふたりのためを思って行動した結果でも、男性には「お節介」にしか思えない気遣いもあるようです。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、そんな残念な40代女性のエピソードをお届けします。

 

「良かれ」と思ってお節介オバサン1:入院した彼の母親のもとへ、断りもなくお見舞いに行った

 

「1年ちょっと付き合っている42歳の彼女は、そろそろ結婚したくて仕方ないみたいなんですが、このところ前のめりな行動が多くて少し手を焼いています。

この前は、僕の母親が1週間ほど入院したときに、僕に断りなく勝手に病院へ行き、母親にゴマスリをしてきたみたいで、『具合が悪いときに、見知らぬ他人にいきなり来られても気を使うだけでしょ!』って、あとから僕が母からこっぴどく怒られました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >